ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

食材、食事

大根の葉のトゲ は食べられる?大根の葉は生で食べれる?栄養成分は?

投稿日:2021年6月1日 更新日:



大根の葉のトゲ は食べられる?大根の葉は生で食べれる?栄養成分は?

スーパーなどで売られている大根は葉っぱを切り落として売られていることが多いですが、大根の葉、美味しいですね。

大根の葉は刻んで醤油と七味を混ぜてごはんにかけて食べると美味しいです。

なんで大根の葉を捨てるの?食べられるのに、もったいないな、と思っていましたが、大根の葉が付いていると大根自体のみずみずしさがなくなるので、切り落とすのは新鮮さを保つためのようです。

大根の葉は栄養もありますし、いろんな料理に使える役立つ野菜です。何と言っても塩で揉んで漬けるだけで食べれるのも手間がかからずいいですね

 

大根の葉のトゲ食べれる?痛い?

菜飯や白和え、胡麻和え、味噌汁の具などいろんな料理に使える大根の葉、大根の葉にはトゲがついていますが、トゲは食べれるのでしょうか。

大根の葉っぱにトゲはついているにをよく見かけますが、大根の種類によってついてない種類の大根もあります。

大根の葉っぱのトゲは触るとチクチクしますが、トゲにハリがあるのは新鮮な証拠で、新鮮な野菜ほどトゲがあると言えます。

大根の葉は塩もみするとトゲとえぐみがマイルドになって食べやすいです。大根の葉は茹でて刻んで、塩もみで漬物にしたりして食べると美味しいです。

トゲのある大根の葉は農薬がついていることもあるから水洗いしましょう。大根の葉は湯がいて刻む方が料理するには扱いやすいです。

 

大根の葉は生で食べれる?

大根の葉はサラダなどで生で食べることができますが、あまり美味しくないです。生で食べるよりはごま油などで炒めて食べると美味しいです。

スポンサーリンク

大根の葉の栄養と効能

大根の葉は緑黄色野菜で栄養がたっぷり含まれていますので、捨てるのはもったいないです。

健康に良い成分としてβ―カロテン、ビタミンC、ビタミンK、葉酸などのビタミンやカリウム、カルシウムなどミネラルが含まれています。

大根の葉にはシュウ酸というアクの成分が含まれています。シュウ酸はほうれん草、たけのこ、レタスなどにも含まれている成分ですでシュウ酸を含む食品は多くあります。

シュウ酸は腎臓結石や尿路結石の原因になることがありますので摂り過ぎには注意しましょう。シュウ酸は熱に弱いたり、塩水につけたり、塩もみするとシュウ酸は排除できると言われます。

大根の葉の農薬

無農薬栽培や有機野菜の大根の葉は農薬があまり気になりませんが、大根を栽培するときに農薬をつかうことがあります。

農薬を取り除くには、大根の葉を流水の中でよく洗い、2から4センチほどに切って熱湯で茹でてから使うと、農薬除去には効果的のようです。

大根を自分で作れば、農薬を心配することなく安心して食べられますね。

大根の葉のトゲは食べれる?大根の葉の栄養成分について紹介しました。

大根の花の季節は?花が咲いた大根は収穫時期は過ぎた?食べられる?

 

スポンサーリンク







-食材、食事
-,

執筆者:

関連記事

さんま(秋刀魚)にはうろこがない?さんまは頭から食べることができる?

さんま(秋刀魚)にはうろこがない?さんまは頭から食べることができる?目次1 さんま(秋刀魚)にはうろこがない?さんまは頭から食べることができる?2 さんま(秋刀魚)にうろこはない?3 サンマの頭は食べ …

みかんの中の白い皮と筋に名前がある?白い薄皮は食べたほうが良いのはなぜ?

みかんの中の白い皮と筋の名前がある?白い薄皮は食べたほうが良いのはなぜ? 秋から冬にかけ食べることが多いみかんですが、みかんはカラダに良い成分が含まれているはご存知の通り。 みかんを食べ過ぎると手が黄 …

紫蘇(しそ)の種類は、しそと大葉の違うもの?えごまと大葉の違いは?

お刺身のつまにも使われる大葉ですが、大葉としそとはどこが違うのでしょうか。 スーパーでよく見る大葉、しそ、えごま、同じようにみえる緑色の葉っぱですが、しそ、大葉はさしみのつまなどで馴染みがありますが、 …

ラジオ通販でうなぎの骨にはカルシウムがいっぱい、気になるフレーズです。

「うなぎの骨にはカルシウムがいっぱい」とラジオ通販で言っていたフレーズがとても気になりました。 私は、仕事で自動車を運転することが多いのですが、自動車運転中はほとんどラジオを聴いています。 ラジオ番組 …

みょうがが旬の季節、生で食べるみょうがの良い選び方、栄養成分と効果は?

みょうがが旬の季節、生で食べるみょうがの良い選び方、栄養成分と効果は?目次1 みょうがが旬の季節、生で食べるみょうがの良い選び方、栄養成分と効果は?1.1 みょうがの選び方1.1.0.1 みょうがの季 …

スポンサードリンク


当サイトメニュー

スポンサードリンク