ちょっとささやかな世間話

当ブログはアフィリエイト広告を含むことがあります。

食材、食事

かぼちゃの皮が汚い、皮がボコボコでいぼ状、表面が汚いかぼちゃの中身は食べれる?

投稿日:2021年10月15日 更新日:



夏から秋にかけて収穫するかぼちゃ、サラダや煮物などいろいろと料理できる野菜です。

かぼちゃの煮物では、かぼちゃの皮付きで煮ていることもよくあります。甘くてホクホクしたかぼちゃの煮物、とても美味しいです。
かぼちゃの皮を食べない人もいるようですが、かぼちゃの皮を食べれます。

かぼちゃの皮はかたいけど食べれる?食べれない?



かぼちゃの煮物には、皮がついていることも多いのですが、食べるときに皮を取り除いて食べる人もいますが、かぼちゃの皮は食べれます

かぼちゃの煮物は、かぼちゃをしっかりと煮込むと皮まで身と同じように柔らかくなって違和感なくおいしく食べれます。かぼちゃの皮には栄養があると言われます。

かぼちゃの皮の栄養成分

かぼちゃの皮には栄養があるとされます。

かぼちゃにはビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類の他にカリウムや食物繊維も含まれています。

かぼちゃの皮には、ベータカロテンが多く含まれるので、美容、健康に期待できる野菜です。

かぼちゃとさつまいも、何科の野菜?かぼちゃの旬、食べごろはいつ?

かぼちゃの皮が汚い、農薬、虫の汚れが気になる

かぼちゃは、畑で栽培されるので土の汚れはつきものです。

かぼちゃは、土の汚れの他にも、虫が触っていたり、農薬散布、土壌のばい菌、他人が触れたなど、かぼちゃの皮の汚れについてはいろいろと気になるところです。

かぼちゃの栽培される過程で、虫や農薬がついてたら、かぼちゃの皮を食べる時に虫や農薬などの汚れが気になるかもしれませんね。

野菜は畑で栽培されるので、野菜を料理するときは水や野菜専用の洗剤で洗いましょう。

かぼちゃを料理するときには、かぼちゃの皮を洗って汚れを落としましょう。

かぼちゃの皮の土の汚れや農薬が気になる?

かぼちゃに限らず、土で栽培される野菜には農薬を撒くこともあり、野菜に農薬がついて気になる人もいると思います。

かぼちゃの皮は、酢水や流水、また、野菜洗い用洗剤でかぼちゃを洗うことで農薬を洗うことで清潔に食べることできます。

スポンサーリンク

 

野菜についている汚れや残留農薬などを除去するには、

水道の流水で洗う 水道水を流水して洗う
酢を水に溶かして洗う 水を張ったボールに酢を溶かして洗う
重曹を使う 重曹を小さじ1杯いれた大き目のボールに浸して重曹を洗い流す。水に長時間浸すと野菜の成分が流れ出てしまうので30秒くらい浸して洗い流します。
野菜を洗える専用洗剤 野菜洗いの専用の洗剤も販売されています。【野菜洗い用洗剤】日本漢方研究所 ホタテの力くん 海の野菜・くだもの洗い 90g (やさい・果物洗いの洗剤)(4984090993175)

かぼちゃの皮の表面がボコボコでいぼのよう、汚いのけど食べても大丈夫?


お店で売っているかぼちゃは、表面が緑色できれいな状態のかぼちゃが売ってるのが多いです。

でも、中には、かぼちゃの皮の表面が少しボコボコで、いぼ状でかさぶたのようなかぼちゃも稀に見ることがあります。

かぼちゃの皮の表面がボコボコでいぼがついたようなかぼちゃ、食べても大丈夫と不安に思うこともあるかもしれませんね。

かぼちゃのいぼのようなボコボコは、ガンベ(いぼ果)と言われています。

皮の表面がいぼのようにボコボコのかぼちゃは、かぼちゃの皮が柔らかい時期に傷ついたところが成長する過程で修復した後です。

ガンベは病気ではないので、かぼちゃは食べることできます。

かぼちゃの表面のボコボコの皮の部分を取り除いて食べるのが良いでしょう。

かぼちゃの皮が黄色やオレンジ色のかぼちゃは食べれる


かぼちゃは深緑色をしているかぼちゃが多いですが、中には一部が黄色とかオレンジ色に変色したかぼちゃを見かけることがあります。

黄色やオレンジ色のかぼちゃは古くなったものでしょうか、食べれるのでしょうか?

黄色やオレンジ色のかぼちゃは、土に接している側で太陽の光が当たらなかったのが原因でかぼちゃの皮の色が変わったかぼちゃです。

かぼちゃの皮の色が変わってはいるものの、かぼちゃの中身は同じなので問題なく食べることできます

かぼちゃの皮が汚い、皮の色が変色したなどでかぼちゃの皮の汚れが気になるについて調べてみました。

ベータカロテンなどの栄養成分が豊富に含まれているかぼちゃの皮、煮物にしたら美味しいです。



 

スポンサーリンク

-食材、食事
-

執筆者:

関連記事

冬瓜の皮は食べれる?栄養素はある?冬瓜についている白い粉の正体は!?

冬瓜の旬は夏ですが、冬瓜は夏に収穫しても冬まで保存しても食べれる野菜です。 冬瓜はまずいの?冬瓜の皮は食べても大丈夫? 栄養素はある? 冬瓜についている白い粉の正体は!? 夏野菜なのに冬瓜(とうがん) …

秋の味覚の栗、ドングリ、銀杏は果物、野菜、種子?ドングリは食べられる。

秋の味覚の栗、ドングリ、銀杏は果物、もしくは野菜、種子?ドングリは食べられる。 秋は、食欲の秋といわれるように食べ物が美味しい季節です。 また、秋はとても過ごしやすいシーズンなのでバーベキューやハイキ …

みかんの中の白い皮と筋に名前がある?白い薄皮は食べたほうが良いのはなぜ?

みかんの中の白い皮と筋の名前がある?白い薄皮は食べたほうが良いのはなぜ? 秋から冬にかけ食べることが多いみかんですが、みかんはカラダに良い成分が含まれているは良く知られています。 みかんを食べ過ぎると …

いちじくがスーパーに並ぶ時期と値段の相場は?いちじくには花言葉がある?

季節の野菜、果物が店頭に並んでいると季節感を感じます。 夏の季節になると、「いちじくがもう売られている!」、「もういちじくがスーパーに並ぶ時期なの」 とうもろこしやマツタケなどをスーパーの野菜売り場で …

ざくろ(柘榴、石榴)が旬の季節は?ざくろは体にいい?栄養成分、食べごろは?

ざくろの季節、旬は、ざくろの栄養成分、ざくろの食べごろは? 美容によい効果があるといわれる果物で、甘みと酸味のあるざくろ。 ざくろは、ザクロ科ザクロの植物で、家庭の庭でもざくろの木を見かけることがあり …







カテゴリー

スポンサードリンク


PAL CLOSET ONLINE STORE(パルクローゼットオンラインストア)

テキストのコピーはできません。