ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

食材、食事

とうもろこしは何科の植物?スーパーで売られる旬の時期、選び方は?

投稿日:2022年6月19日 更新日:



 

茹でたり、焼いたりといろいろ調理できるトウモロコシ。

プチプチした食感とジューシーさが美味しいとうもろこしは、食感と甘さが魅力な食べ物です。

とうもろこしを無性に食べたくなる時は、電子レンジで5分くらいチンするだけで手軽にとうもろこしが食べれるのがいいですね。

とうもろこしは穀物生産量は世界一でとうもろこしを主食としている国も多いです。

とうもろこしが野菜売り場に並んでいたので、とうもろこしについて調べてみました。

 

とうもろこしは何科、何類の植物、漢字で書くと

とうもろこしは、何科の植物のどんな植物?


とうもろこしは、イネ科トウモロコシ属の一年草植物米、小麦とともに世界三大穀物の一つと言れます。

とうもろこしはの生産量は穀物の米、小麦よりも多く、世界最大量と言われています。

とうもろこしを漢字で、玉蜀黍、です。

とうもろこしの原産地は?

とうもろこしの発祥、原産地はメキシコ、ペルーなどの中南米と言われています。アメリカ大陸の国では、とうもろこしを主食にしている国もあります。

とうもろこしの花言葉

とうもろこしは、黄色のつぶつぶの食べ物から花が咲くイメージは少ないが、とうもろこしにも、花言葉があります。

トウモロコシ畑で見逃してしまいそうですが、とうもろこしの花を見かけることよくあります。

とうもろこしは花が咲きますので、花言葉があります。

とうもろこしの花言葉は、財宝、豊富、洗練

とうもろこしの皮をむくと、中には黄色のつぶつぶがぎっしりと詰まっています。財宝、豊富はとうもろこしの黄色のつぶつぶから来ているようで、花言葉にぴったりですね。

とうもろこしは、きれいに並んで実が詰まっている様は洗練されているようです。

とうもろこしがスーパーに並ぶ旬の時期、値段、選び方

とうもろこしがスーパーに並ぶ旬の時期、値段は?

とうもろこしは、夏が旬の野菜、夏野菜のとうもろこしは、毎年6月ころからスーパーの野菜売り場にならびます。

スポンサーリンク

とうもろこしがスーパーに並ぶと夏を感じます。とうもろこし旬の時期は6月から9月くらいの夏野菜です。

とうもろこしの値段は、安い時で100円くらいから200円くらいの値段で売られいることが多いようです。時には200円を超えていることもあります。

とうもろこしの選び方は濃い緑色、ひげがポイント?

野菜売り場に並ぶとうもろこし、なるべく美味しいとうもろこしを選びたいですね。

とうもろこしは時々買うのですが、なるべく美味しいとうもろこしを選びたいでので見分け方があるのでしょうか?

とうもろこしは皮付きで売っていて中身が見えない場合もあるので、とうもろこしの中にはジューシーさが無いとうもろこしもなかにはあります。

美味しいを見分ける基準はどのようなポイントで選ぶのが良いのでしょうか?

とうもろこしの皮の色は、とうもろこしを見分ける重要なポイントです。

とうもろこしの皮は、薄緑色よりもふっくらしたみずみずしい濃い緑色のとうもろこしが良いと言われています。

とうもろこしのひげがついています。ひげの数が粒の数と一緒でとうもろこしを選ぶときに根元のところが茶色よりも黄色が新鮮と言われます。

とうもろこしは、収穫した時が一番新鮮で時間がたつと新鮮さが失われます。なるべく早く食べるようにしましょう。

 

とうもろこしは、カラダに良い?わるい?


とうもろこしに含まれるカロリーは、1本あたり約160カロリーくらいでで最も多いのは炭水化物です。

とうもろこしには脂質、たんぱく質ビタミンミネラル類、食物繊維が含まれていると言われています。

トウモロコシの食物繊維デトックス効果美容効果が期待できます。

とうもろこしはレンジでカンタンに調理できるので、「お腹が空いているとき、とうもろこしは野菜だから何本も食べてもいいのか」と思いますが、とうもろこしには炭水化物が多く含まれています。

とうもろこしがいくら好きだからといって、3本や5本などと多く食べ過ぎない方が良いようです。

とうもろこしはお米やジャガイモなどと同じ穀物で炭水化物だからあまり多く食べると太る可能性があるので食べ過ぎてはいけないようです。

とうもろこしがスーパーに並ぶ旬の時期、見分け方?

とうもろこしの見分け方などについて調べてみました。

とうもろこしは夏が旬、スーパーに並ぶ時期、美味しいとうもろこしを選ぶのも大事ですね。


スポンサーリンク







-食材、食事

執筆者:

関連記事

たんぽぽは、毒性?花、葉、茎も食べれる野草、栄養あるハーブ!?

たんぽぽに毒性?たんぽぽは花、葉、茎も食べれる野草、栄養あるハーブ!? 春の季節に公園や道端に太陽をあびて群れをなして黄色い花を咲かせるおなじみのたんぽぽ。 たんぽぽはたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーなど …

かぼちゃの皮は食べれる?表面がいぼ状で汚いかぼちゃの中身は食べて大丈夫?

夏から秋にかけて収穫するかぼちゃ、サラダや煮物などいろいろと料理できる野菜です。 かぼちゃの煮物では、かぼちゃの皮付きで煮ていることもよくあります。甘くてホクホクしたかぼちゃの煮物、とても美味しいです …

大根の葉のトゲ は食べられる?大根の葉は生で食べれる?栄養成分は?

大根の葉のトゲ は食べられる?大根の葉は生で食べれる?栄養成分は?目次1 大根の葉のトゲ は食べられる?大根の葉は生で食べれる?栄養成分は?2 大根の葉のトゲ食べれる?痛い?生で食べれる?2.1 大根 …

サバ缶がスーパーで値段が100円前後、値段の違いは何?通販のまとめ買いはコスパが良い?

100円以下でも買えるサバ缶、値段の違いは?スーパー、通販、まとめ買いはコスパが良い? さばやいわし、さんまなど青魚の缶詰は、お手頃価格で売っていることがあり、安い時は100円以下でも買える場合がある …

紫蘇(しそ)の種類は、しそと大葉の違うもの?えごまと大葉の違いは?

お刺身のつまにも使われる大葉ですが、大葉としそとはどこが違うのでしょうか。 スーパーでよく見る大葉、しそ、えごま、同じようにみえる緑色の葉っぱですが、しそ、大葉はさしみのつまなどで馴染みがありますが、 …




サイトカテゴリー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート