ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

植物 生活 食材、食事

ドクダミはてんぷらやお茶で食べれますが、生でも食べられる?採取時期は初夏が旬!

投稿日:2020年11月20日 更新日:



ドクダミはてんぷらやお茶で食べれますが、生でも食べられる?採取時期は初夏が旬!
道ばたに生えている雑草のようなドクダミ、よく見るおなじみの植物ですね。

ドクダミは繁殖力がとても旺盛なので「ドクダミを駆除したい」と厄介な植物として思っている人も多いです。

ドクダミは雑草のようですが、食べられる植物です。ドクダミは薬草でも有名ですし、てんぷら、酵素ドリンク、ドクダミ茶などいろいろな料理に使える植物です。


ドクダミは食用なので食べれる、食べ方はてんぷらやお茶などに調理ができる



ドクダミは食用にもなりいろんな料理にアレンジして食べられます。また、ドクダミは薬草としても有名です。

ドクダミの食べ方てんぷら、酵素ドリンク、ドクダミ茶などいろいろな料理に使える植物です。
ドクダミはドクダミ茶があるように、ドクダミを干してお茶にして煎じて飲むことが多いようです。

ドクダミのレシピと言えばてんぷらは一般的なレシピです。

ドクダミのてんぷらはドクダミの若い葉を料理に使います。ドクダミの若い葉を洗っててんぷらのころもをつけて油で揚げます。てんぷらを揚げる温度は160度でドクダミを揚げます。上げたドクダミはキッチンペーパーで油をきります。

ドクダミのてんぷらはお好みで天つゆの出汁などで食べます。

ドクダミはそのまま生でも食べられるの?


ドクダミのレシピではてんぷら、お茶が一般的ですが、ドクダミを混ぜて飲むジュースや酵素ドリンクも見られます。

ドクダミの生は匂いが非常に臭いですので生では食べずらいと思いますが、ドクダミの葉っぱはベトナムなどの東南アジア地域では生で食べることもあるようです。

ドクダミはお茶、てんぷらなどで食べることが食べるの一般的ですが、ドクダミを生で食べるとにおいが強烈であまりおいしくないでしょうね。

ドクダミの根っこは食べられるの?

ドクダミの葉っぱはお茶やてんぷらにして食べられるのですが、ドクダミの根は食べられるのでしょうか?

ドクダミの根の地下茎は数メートル以上で深さは地中40から50センチくらいに根が深く長く張っているので、ドクダミの根を駆除するのも大変です。ドクダミの根を駆除しても、また生えてきます。

スポンサーリンク

ドクダミの葉っぱはお茶やてんぷらなどの料理をして食べることができるのですが、ドクダミの根っこは食べることができるのでしょうか?

ドクダミの根っこのレシピがあるとは聞いたことはありませんが、中国ではドクダミの根っこを調理して食べるようです。

ドクダミの採取時期は


ドクダミは6月から7月に花が咲きます。春から夏にかけての5月ごろがドクダミの採取時期でドクダミの花が咲く前のツボミの時期の若い葉っぱが良いようです。ドクダミは雑草として繫殖力が旺盛で厄介モノのように扱われることが多いのですが薬草としても知られている植物です。
ドクダミは道ばたや庭の片隅に咲いていることが多いです。道ばたのドクダミは自動車の排ガスや動物のフンなどで汚れていることもあります。お庭などに自生するドクダミを避けて採取する方がいいかもしれませんね。

 

ドクダミはニオイ、繫殖力がすごいですが毒はあるの?ドクダミの採取時期はいつ?


ドクダミは食用になる、食べられるについて

道ばたに雑草として生えている臭いにおいがするドクダミですが、意外と役に立つ植物なんです。

スポンサーリンク







-植物, 生活, 食材、食事
-

執筆者:

関連記事

虫よけ効果のパワー森林香、コメリ、コーナン、ホームセンターどこで売ってる?

  キャンプやバーベキューなどでアウトドアを楽しむ人、最近増えてきているようです。 キャンプやバーベキュー、農作業時に虫に悩まされることもあると思います。 キャンプや農作業時などには。防虫対 …

昆虫食は売っている専門店がおススメです。昆虫食のおススメ通販

昆虫食は売っている専門店がおススメです。昆虫食のおススメ通販 最近、昆虫食という言葉を度々聞くようになってきました。 スポンサーリンク 昆虫食といえばゲテモノとか気持ち悪いといったイメージを持たれやす …

いちじくがスーパーに並ぶ時期と値段の相場は?いちじくには花言葉がある?

季節の野菜、果物が店頭に並んでいると季節感を感じます。 夏の季節になると、「いちじくがもう売られている!」、「もういちじくがスーパーに並ぶ時期なの」 とうもろこしやマツタケなどをスーパーの野菜売り場で …

つくしとすぎなの関係は?すぎなの分類は何科?すぎなの生える場所は?

日本では、年中、道端や野原に自生しているすぎな、すぎなは雑草のようにたくましく自生しています。 つくしが生えていると春の季節をしみじみと感じます。つくしとともにすぎなが自生しています。 すぎなとつくし …

梅雨、夏場の除菌対策には、除菌スプレーで対策、クエン酸水も有効?

毎年梅雨、暑い夏時期ですが、お弁当で何か除菌対策はされていますか? 毎日作る子供のお弁当、自分のお弁当、お弁当の雑菌予防などされていますか。 雑菌は、温度と水分と栄養分があると数時間で繁殖するようです …




サイトカテゴリー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート