ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

植物 春の行事、風物詩

椿の季節、開花時期は?椿は縁起が悪い、良いのと言われますがその意味は?

投稿日:2020年11月24日 更新日:



椿の季節、開花時期は?椿は縁起が悪い、良いのと言われますがその意味は?

椿は冬から春にかけて咲く椿、美しいお花ですね。
日本の花木ではよく知られている椿ですが、椿(つばき)は日本原産の植物で、学名はカメリア・ジャポニカです

椿は主に赤色のお花のイメージですが、そのほかにも白い色やピンク色などお花もあります。
椿に種類はヤマツバキ、ユキツバキなど種類が豊富です。

椿の花ことばは
赤花は「気取らない優美さ」
白花は「申し分ない魅力」

つばきは万葉集の歌にも詠まれているほど、日本では古来より愛されている花です。
天武天皇につばきを献上したという記録があります。

深緑色の肉厚の葉の葉の中に赤い花を咲かせるのは美しくあります。椿は花びらが一つ一つ散るのではなく、花一つの固まりが落ちるので落椿という言葉もあります。

椿の季節、開花時期はいつ

椿は、ヤブツバキ、ユキツバキなど数多くの椿の種類が日本や中国などに数多くあります。

椿は冬から春にかけて花が咲くので、椿の季語は春ということで春のお花になります。山で咲くヤマツバキは2月から4月にかけて花を咲かせます。

椿は品種が多いので咲く時期もバラツキがあるようです。

スポンサーリンク

椿は縁起の意味は、椿は縁起が悪いの、良いのか?

椿の花の落ちる姿が首が落ちるを連想させることから不吉で縁起が悪いと言われまが、幕末のころのお話です。それ以前に椿は縁起がいいお花と言われてきました。

松竹梅は縁起が良い言葉ですが、松竹梅の前には梅の代わりに椿が使われ松竹椿という言葉が使われた縁起がいいお花です。今では松竹梅が定着していますが、昔は松竹椿が使われたとかとも言われています。

古くは天武天皇につばきを献上した記録があるほど、椿は古来より愛されている花です。

(楽天市場通販ショップ)

椿油はどんな効果、効能があるの?保湿効果、オレイン酸を含む椿油搾りかす椿石鹸

椿の花ことばは
椿の季節、開花時期はいつ
椿は縁起の意味は、椿は縁起が悪いの、良いのか?

スポンサーリンク







-植物, 春の行事、風物詩
-,

執筆者:

関連記事

ひまわり(向日葵)は何科の植物、原産地はどこ?ひまわりの季節は何月?

夏に咲くひまわり(向日葵)の黄色い花は夏のイメージがピッタリの植物です。 ひまわりの種を撒いて、芽が生えてくるとひまわりの成長を観察するのは、とても興味深いものです。 ひまわりは16世紀にヨーロッパに …

旬の菜の花がスーパーの店先に並ぶ時期は?菜の花は生で食べられる?

旬の菜の花がスーパーの店先に並ぶ時期は?菜の花は生で食べられる?目次1 旬の菜の花がスーパーの店先に並ぶ時期は?菜の花は生で食べられる?1.1 旬の菜の花がスーパーなどの店先に並ぶ時期は?1.2 菜の …

金木犀(きんもくせい)はなぜ庭に植えてはいけないの?どんな香りがする?

金木犀(きんもくせい)の甘く強い香りが漂ってくると秋の気配を感じますが、とても香りが濃い樹木です。 きんもくせいは素敵な花の香りが特徴ですが、オレンジ色の小さい花も素敵ですね。   金木犀( …

サルスベリ(百日紅)は植えてはいけないとは?花の季節の時期、花言葉は?

サルスベリ(百日紅)は植えてはいけないとは?花の季節の時期、花言葉は?目次1 サルスベリ(百日紅)は植えてはいけないとは?花の季節の時期、花言葉は?2 サルスベリ(百日紅)は植えてはいけないといわれる …

菜の花は食べ過ぎても大丈夫?春の野菜の菜の花と菜花とは同じ野菜?

1月はまだまだ寒い時期で寒い日が続きますが、スーパーの店頭には早くも春を感じさせる菜の花が並んでいました。 菜の花は冬から春にかけてが旬の野菜です。 お惣菜として菜の花のおひたしが売られていましたので …

スポンサードリンク


当サイトメニュー

スポンサードリンク