ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

季節の行事、風物詩 冬の行事、風物詩

鏡餅の裏白にはどんな意味がある?裏白の向き、使い方は?鏡餅にこんぶはなぜ?

投稿日:2020年11月16日 更新日:



鏡餅にはお正月の歳神様へのお供え物、今年1年間無病息災で過ごせるように祈願する縁起物です。

鏡餅には、まあるいお餅に、みかんのような果物の橙、半紙、裏白、こんぶ、干し柿などが飾られています。

お正月の鏡餅の裏白の意味とは

鏡餅にシダのような植物が飾られています。鏡餅に飾られている植物は裏白(ウラジロ)です。

ウラジロ(裏白)はウラジロ科の常緑性多年草の大形のシダ植物です。

裏白は葉の裏が白いことから裏白と言われています。

葉の裏が白い事は、裏に持つ心に暗いことがなく潔白の意味を持ち、対に分かれている2枚の葉っぱが夫婦仲よく白髪になるまで幸せに暮らせますようにとの願いが込められているようです。

鏡餅に飾る裏白には向きがある?使い方は?

鏡餅に飾る裏白の葉は表は緑色をしていますが裏は白い色をしています。お正月に鏡餅に飾る裏白はどのように飾れば良いのでしょうか?

鏡餅に飾る裏白には地域ごとに違いもあり特に決まりはないようですが、裏白の白い色の裏面を上にして飾ることが多いようです。白い裏面を上にしているのは裏表がない気持ちを表していると言われています。

裏白の置き方、向き漢字の八の字のように末広がりに置くことで縁起が良いと言われています。

お正月の鏡餅に干し柿を飾る理由は

柿の木は長寿の木で縁起が良いと言われています。柿は幸せを“かき”集めるということで
柿を「嘉来」と書き「幸せがやって来る」という意味があると言われています。
また、干し柿を食べると種が入っていることから、子宝に恵まれるという意味も込められているようです。

鏡餅になぜこんぶを飾る?

お正月のおせち料理にもよくこんぶが入っていることが多いです。こんぶはよろこぶという縁起が良い食べ物です。

スポンサーリンク

「子生婦」とも書き、子孫繁栄を表します。こんぶは昔「広布(ひろめ)」と言われ「慶びをひろめる」となり、また同じく別称の「恵比須目(えびすめ)」は七福神の恵比寿様を連想する、大変めでたい縁起物です。

お正月の鏡餅の裏白の意味とは
鏡餅に飾る裏白には向きがある?使い方は?
お正月の鏡餅に干し柿を飾る理由は
鏡餅になぜこんぶを飾る? について調べてみました。

裏白、干し柿、こんぶにはいろんな意味が込められている縁起物です。

 

スポンサーリンク







-季節の行事、風物詩, 冬の行事、風物詩
-,

執筆者:

関連記事

梅雨とは、いつからいつまで、梅雨入り、梅雨明けはどうして決まるの

毎年、5月の下旬あたりから雨が降ると世間では梅雨の時期を意識しだします。 梅雨は、春の終わり、夏の始まりまで雨季です。 今朝、沖縄が梅雨入りしたとのニュースが流れていましたが、そのうち関西地方も梅雨入 …

ゆず湯に入るとピリピリと痛むのはなぜ?ゆずは何個いれる?使ったゆずの使い道はある?

ゆず湯に入るとピリピリと痛むのはなぜ?ゆずは何個いれる?使ったゆずの使い道はある? 冬の季節、カラダが凍えた時、お風呂に入るのは最高ですね。 お風呂に入ってカラダがほぐれるような瞬間、とても気持ちいい …

招き猫は豪徳寺が有名ですね!招き猫の色、猫の手の御利益、意味は?

スポンサーリンク 顔をかしげて前足をあげ、耳の上をこする猫の姿、愛らしいしぐさの招き猫。 店先に座って「おいで、おいで」と手招きをしている招き猫、招き猫は商家の縁起物として親しまれています。 片手をあ …

お年玉の意味、由来、 お年玉を子供に説明するとなると?

お年玉の意味、由来、 お年玉を子供に説明するとなると? 子供さんにとってお正月の楽しみの一つにお年玉です。 お年玉という風習はどのようにして広まったのでしょうか? お年玉という風習の意味、由来は? お …

梅雨はなんで梅、意味、理由は?梅干しでごはんを食べると美味しいですね。

梅雨はなんで梅、意味、理由は?梅干しでごはんを食べると美味しいですね。目次0.0.1 梅雨はなんで梅、意味、理由は?梅干しでごはんを食べると美味しいですね。1 梅雨 なぜ梅雨と読む、梅雨の梅の意味、理 …

スポンサードリンク


当サイトメニュー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート