ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

植物 季節の行事、風物詩 秋の行事、風物詩

ヒガンバナ(彼岸花)は庭に植えてはいけない?持ち帰ると火事になるとは?

投稿日:2020年7月31日 更新日:



ヒガンバナ(彼岸花)は庭に植えてはいけない、持ち帰ると火事になる?

秋に田んぼやあぜ道に花を咲かせるヒガンバナ(彼岸花)、ヒガンバナは9月中旬以降、お彼岸の時期に真っ赤な花を咲かせます。

秋のお彼岸の時期に開花するヒガンバナ、ヒガンバナの咲くころは秋の風情を感じる風物詩ですね。

ヒガンバナはヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草です。

ヒガンバナは秋のお彼岸の時期に咲くお花で、真っ赤なお花がとても鮮やかな色をしています。

ヒガンバナは田んぼやあぜ道などに咲いていますが、根には毒があるのはご存知の通りで、動物の被害から農産物を守るために役立つと言われています。

ヒガンバナはお彼岸の頃に咲くことなのか、幽霊花などと呼ばれることもあるようで、不吉なお花のイメージをいだく人いるようです。


ヒガンバナ(彼岸花)について調べてみると庭に植えてはいけないようですが、なぜでしょか?

ヒガンバナは庭に植えてはいけないお花?

ヒガンバナの原産地は中国で別名、曼珠沙華、リコリスとも呼ばれます。リコリスはギリシャ神話の海の女神と言われています。

ヒガンバナはなぜ庭に植えてはいけないのでしょうか。

ヒガンバナは庭に植えてはいけないことはないです。ヒガンバナをお庭に植えている家庭もあり、ヒガンバナを観賞用に育てている人もいるようです。

ただ、ヒガンバナの球根には毒があり、モグラ除けにヒガンバナを植えることもあります。ヒガンバナの根には毒があり、万一子供さんがヒガンバナの根を食べたりしたら大変です。

ヒガンバナは持ち帰ると良くない?

ヒガンバナを持ち帰ると良くない

ヒガンバナを持ち帰ると良くないのでしょうか?

ヒガンバナを持ち帰るといけないと言われる訳は、ヒガンバナの根に毒があることです。また、お彼岸から不吉なイメージを連想させる別名が、多くあることです。

スポンサーリンク

ヒガンバナは鮮やかな赤い色をしていますね。

ヒガンバナの赤色が火事を連想させるようで、火炎花とも呼ばれているので、ヒガンバナを持ち帰ると良くないようです。

 

ヒガンバナの花言葉情熱、悲しい思い出、独立、再会、あきらめ、思うのはあなた一人

ヒガンバナの花言葉はいろんな意味があります。

秋のお花、彼岸の頃に咲くヒガンバナ(彼岸花)について調べてみました。

日本全国のヒガンバナの名所



ヒガンバナの名所は日本全国に多くあります。ヒガンバナの咲く様は日本の原風景のようで美しいです。日本各地に彼岸花の名所と呼ばれるところは数多くあります。

日本全国にあるヒガンバナの名所を楽天トラベルで調べました。

宮城県  羽黒山公園
栃木県  常楽寺
埼玉県  権現堂公園
埼玉県  巾着田
長野県  嶺岳寺
神奈川県 宝城坊日向薬師周辺
愛知県  矢勝川
岐阜県  津屋川堤防
京都府  穴太寺周辺、大原の里
奈良県  葛城一言主周辺、仏隆寺
滋賀県  桂浜園地
兵庫県  円照寺、多可町
広島県  三次市吉舎町辻
福岡県  つづら棚田、ヨシビ棚田
佐賀県  江里山棚田
大分県  七ツ森古墳
熊本県  番所の棚田
宮崎県  皇子原公園
長崎県  鉢巻山展望所

9月中旬のころに咲くヒガンバナ、とても美しいです。秋の風物詩として季節を感じるのもいいですね。

スポンサーリンク







-植物, 季節の行事、風物詩, 秋の行事、風物詩
-

執筆者:

関連記事

干し柿の作り方、効能、栄養成分は?白い粉の正体は?

秋になると果物の代表といえば、梨ですね。 それと・・・秋には柿が実ります。柿は秋の代表的な果物です。 スポンサーリンク 田舎の方に行くと秋から冬にかけて軒下に柿がつるしてあるのをみかけます。 干し柿は …

南天の木の言い伝えとは?植える場所、理由、方角は?魔よけで切ると災いが起こる?

お正月に飾られる縁起の良い木で知られる南天の木、南天が自生しているのを所々で見かけます。 南天の木は縁起の良い木と昔から言われおり、赤く丸い小さな実が人気ですね。 南天の実は仙人が実を食べたと言われ、 …

紫蘇(しそ)の種類は、しそと大葉の違うもの?えごまと大葉の違いは?

お刺身のつまにも使われる大葉ですが、大葉としそとはどこが違うのでしょうか。 スーパーでよく見る大葉、しそ、えごま、同じようにみえる緑色の葉っぱですが、しそ、大葉はさしみのつまなどで馴染みがありますが、 …

節分飾りの柊(ひいらぎ)と鰯(いわし)の頭はいつから?いわれは?地域は?

節分の時期、よく、柊(ひいらぎ)と鰯(いわし)の頭を戸口に飾っている家をみかけませんか?なんで、玄関に柊と鰯の頭を玄関に飾るのか、不思議ですね。 玄関に柊と鰯の頭を玄関に飾る地域は主に西日本の風習のよ …

どくだみの毒性とは?ドクダミ茶を作る時、ドクダミの採取時期と注意点は?

どくだみの毒性とは?ドクダミ茶を作る時、ドクダミの採取時期と注意点は?目次1 どくだみの毒性とは?ドクダミ茶を作る時、ドクダミの採取時期と注意点は?1.1 ドクダミとは?ドクダミには毒がある?1.1. …




サイトカテゴリー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート