ちょっとささやかな世間話

当ブログはアフィリエイト広告を含むことがあります。

食材、食事

いちじくの皮は洗う、洗わない?そのまま皮ごと食べれる?いちじくに栄養はある?

投稿日:2021年8月7日 更新日:



いちじくの皮はそのまま食べるときは洗う、洗わない?いちじくに栄養はある?いちじくの皮に毒とは?

ほんのりと上品な甘味で栄養があるといわれる果物のいちじく。

いちじくはそのまま生で食べられますが、ジャムやコンポート、お菓子やケーキのトッピングなどにも利用される果物です。
いちじくの原産地はアラビア南部です。

最近スーパーで見かけたのでいちじくについて調べてみました。

いちじくの旬の時期は6月から10月です。いちじくは、表面が柔らかく十分に熟しているのが甘くて美味しいです。

いちじくの皮はとてもデリケート、いちじくはやさしく洗って皮ごとそのまま食べれます。


いちじくの皮は洗うの、洗わない?洗い方は?


いちじくを皮ごと食べるときに、皮を洗うのか?、洗わないでそのまま食べるのか?

いちじくを皮ごと食べるときは、洗って食べましょう。

リンゴやバナナなどは、丈夫な皮ですが、いちじくの皮はとても繊細でデリケートな皮です。
ちょっとの力でいちじくの皮の表面が破れる恐れもありますので、弱い水流で軸からやさしく洗うのが良いでしょう。

イチジクの洗い方は

いちじくの洗い方は、水洗い、重曹洗い、塩洗いがあります。

・水洗いはいちじくを水で洗います。水に浸けて汚れを落とすこともできます。

・重曹洗いは重曹を水に溶かし、その中でいちじくを洗います。重曹は、汚れを落とす効果があります。

・塩洗い は塩を水に溶かし、その中でいちじくを洗います。塩は、汚れを落とす効果があります。

以上の方法で、いちじくをきれいに洗うことができます。

いちじくは皮ごと食べられる?

いちじくは花を食べている

いちじくを漢字で書くと無花果と書くのですが、いちじくには花が無い果物と勘違いしそうです。

いちじくの花が咲いたのをあまり見かけたことはありませんが、イチジクには花言葉もあり花もあります。

実は、いちじくの花は実の中に咲いています。

いちじくの実を割ってみると細かいつぶつぶになっていますが、細かいつぶつぶが花です。

いちじくの可食部分は花で、いちじくは花を食べてるのです。

いちじくの皮はそのまま食べるほうが良い?


いちじくを食べるときは皮をむいて食べる?それともそのまま食べるのでしょうか?

果物を食べるときは皮をむいて食べることが多いですが、いちじくは皮ごと食べれるものなのでしょうか?

いちじくの皮をむいて食べることが多いですが、いちじくの皮は柔らかくて食べれます。

果実の皮には栄養成分が詰まっています。いちじくの皮にも栄養が豊富と言われます。

欧米では、いちじくの皮ごと食べるのが一般的な食べ方のようです。

いちじくを食べるとき洗う、洗わない?どちらが良いのでしょうか?

いちじくの皮には毒があるの?

いちじくの皮には毒がありません。

スポンサーリンク

いちじくの皮をむくと、稀にいちじくアレルギーで手や口が痒くなることがあります。かゆくなる原因はフィシンというタンパク質分解酵素です。

いちじくの軸をプチっとちぎったときに、白い液が出てきます。白い液体の中にはタンパク質分解酵素フィシンが含まれているようです。

タンパク質分解酵素は、皮膚に触れてタンパク質を分解して痒くなったり痛くなったりします。

いちじくの産毛でもチクチク肌を刺激して痒くなったりもします。いちじくアレルギーが心配な時は、皮をむいて食べるほうが良いでしょう。

 

イチジクの皮には栄養がある?肌に良い?


野菜の皮には栄養があると言われています。

例えば、ミカンの皮は食べないで捨てられることが多いですが、ミカンの皮を乾燥させたものは陳皮になります。

陳皮にはポリフェノールが含まれてますし、陳皮茶や漢方にも使われています。

イチジクは栄養成分が豊富なので不老長寿の果物とも言われます。

いちじくには食物繊維が含まれているので腸の働きをよくする作用があるとされますが、いちじくの食べ過ぎるのは良くないです。

イチジクの皮と実の間には栄養が含まれているとされます。

いちじくの栄養成分は?


いちじくの栄養成分は水溶性食物繊維のペクチン、ビタミンやカリウム、カルシウム、鉄分、亜鉛などのミネラル分、ポリフェノールなどが含まれています。

いちじくは水溶性食物繊維のペクチンが豊富に含まれるため、腸の働き活発にさせます。

食物繊維も豊富なので食べ過ぎには注意が必要です。

また、いちじくには女性にとってうれしい栄養成分が含まれています。

イチジクの皮にはポリフェノールの一種のアントシアニン、エストロゲン、ザクロエラグ酸

アントシアニンは抗酸化作用があり活性酸素を除去する働きや目の働きを良くする効果があると言われています。

植物性エストロゲンは女性特有の症状を和らげる効果が期待でき、女性ホルモンと同じ働きをするとされています。

ザクロエラグ酸はポリフェノールの一種で肌にしみや色素の沈着を防ぐ肌に良い効果があります。

いちじくのドライフルーツは栄養成分が濃縮されています。

最近スーパーの野菜売り場でいちじくを見かけましたので紹介しました。

いちじくは皮ごと食べれる果物です。

スポンサーリンク

-食材、食事
-

執筆者:

関連記事

出汁を取った後のだしがら昆布はそのまま食べれる、佃煮や炊き込みなどに再利用

上品なうま味のある昆布だしは、和食によく使われ食材のおいしさを引き立ててくれる食材です。 だし殻昆布は、どうするの? 出汁をとったあとの昆布は、出汁をとれば役割が終わりなのか、そのまま捨てる、食べるこ …

スーパーで餃子の皮を売っている場所はどこ?餃子の皮はそのまま生で食べれる?

ジュゥシーな肉汁に包まれた餃子、パリパリした食感、餃子のたれにつけて食べるとおかず、おつまみにも美味しいおかずです。 餃子料理は、水餃子、焼き餃子、蒸し餃子などがあります。 日本の餃子の歴史は 餃子は …

めかぶは、毎日食べるのはダメ?めかぶは低カロリー、納豆やキムチと食べれる?

山芋、オクラ、納豆、モロヘイヤなどネバネバ系の食べ物は、カラダにいいとされる食べ物が多いですが、めかぶもネバネバ系の食べ物です。 めかぶはスーパーなどのお魚売り場の近くでよく見かける海藻です。 スーパ …

サバ缶がスーパーで値段が100円以下から、値段の違いは何?通販のまとめ買いはコスパが良い?

100円以下でも買えるサバ缶、値段の違いは?スーパー、通販、まとめ買いはコスパが良い? 鯖缶は、鯖の魚を缶詰、栄養価が高くて美味しいですよね。鯖缶はEPA,DHAなどの栄養成分が含まれて色々な料理に使 …

大根おろしが辛い、辛いのは大根の部位上下どっち?からいときに甘くする方法はある?

大根は、おでんや煮物などいろんな料理に使える便利な野菜です。 大根はスーパーなどの野菜売り場で年中見かけますが、大根には旬があって、大根の旬の時期は冬の季節です。 大根一本丸ごとは、使い切れないことが …







カテゴリー

スポンサードリンク


PAL CLOSET ONLINE STORE(パルクローゼットオンラインストア)

テキストのコピーはできません。