ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

何の記念日 食材、食事

菜っ葉の種類が多いのご存知ですか、おひたしなどでおなじみです。菜っ葉の日とは

投稿日:2020年5月19日 更新日:

おひたしなどで使われる菜っ葉とは、種類は、菜っ葉の日とは



菜っ葉は、おひたし、浅漬けやお味噌汁の具などで食べることの多い菜っ葉です。菜っ葉と言われますが、菜っ葉には種類が多いです。ほうれん草のおひたしなどは今までに食べたことはあるのではないでしょうか。ほうれん草も菜っ葉です。

菜っ葉の種類は

菜っ葉とは葉物野菜で葉菜類の野菜です。葉の部分を食べることができる野菜です。菜っ葉の種類は多くのあり、小松菜、油菜、キャベツ、チンゲン菜、水菜、ニラ、ほうれん草など多くの野菜を総称して菜っ葉です。菜っ葉は野菜の品種を指す言葉ではありません。

水菜は豚肉と一緒に炒めて食べるとおつまみにもなりますし、立派なおかずです。
また、間引いた大根の葉は捨てられることもありますが、私は漬物にして醤油と一味唐辛子をかけてごはんと一緒に食べるのが結構好きです。いろんな料理にアレンジできるのが菜っ葉ですが、菜っ葉は和食など日本の食卓にはとてもなじみのあるお野菜ですね。

野菜と草はどう違うの

野菜と草は同じ植物ですが、野菜と草の違いはどう違うのでしょうか。
野菜とは人が食べることができ、人の手で栽培して育てられたものです。
草は人が食用にすることができません。
野山などに自然に生えているのが山菜です。山菜採りは野山から採れたもので山菜は人が食べることができます。

人の手で育てられても食べられないものは野菜とは言わないようです。例えば、牧草などです。

スポンサーリンク

7月28日は菜っ葉の日


日本にはいろんな記念日がありますが、菜っ葉の日という日があるのをご存知でしょうか。
菜っ葉の日は7月28日です。7、2、8でなっぱ、菜っ葉の日です。

おひたしなどでおなじみの菜っ葉について調べてみました。

スポンサーリンク







-何の記念日, 食材、食事

執筆者:

関連記事

エゴマとゴマとは別物?葉の形は違うもの?エゴマ油とゴマ油は違うもの?

エゴマとゴマ、名前にゴマと付いているので同じような植物をイメージしますが、違いはあるのでしょうか? エゴマとゴマ、ともにカラダに良いイメージがある食べ物ですが、エゴマとゴマは違う植物、もしくは同じ植物 …

スイカには水分が多く栄養があるのかな、美味しいスイカはどこでわかる、スイカの日とは

スイカには水分が多く栄養があるのかな、美味しいスイカはどこでわかる、スイカの日とは スイカは夏の季節にとても人気の夏野菜のひとつです。冷えたスイカに塩をふって食べるととても美味しいですね。 スポンサー …

みかんの中の白い皮と筋に名前がある?白い薄皮は食べたほうが良いのはなぜ?

みかんの中の白い皮と筋の名前がある?白い薄皮は食べたほうが良いのはなぜ? 秋から冬にかけ食べることが多いみかんですが、みかんはカラダに良い成分が含まれているはご存知の通り。 みかんを食べ過ぎると手が黄 …

ごぼうは何科の植物?ごぼうの旬は、ごぼうに栄養は無い?ごぼうの花言葉は?

おかずでとてもポピュラー食材ごぼう。ごぼうを使った料理はきんぴらごぼう、サラダ、炊き込みご飯などたくさんあります。 ごぼうは常備菜としても利用できる野菜です。 スーパーでは、土がついたままで売られてい …

冬瓜の皮は食べても大丈夫?栄養素はある?冬瓜についている白い粉の正体は!?

冬瓜の旬は夏ですが、冬瓜は夏に収穫しても冬まで保存しても食べれる野菜です。 冬瓜はまずいの?冬瓜の皮は食べても大丈夫? 栄養素はある? 冬瓜についている白い粉の正体は!? 夏野菜なのに冬瓜(とうがん) …




サイトカテゴリー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート