ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

季節の言葉

二十四節気、第7節立夏とは、立夏の時期の食べ物は

投稿日:2018年8月25日 更新日:

日本には、季節を表す言葉がたくさんあります。

季節の言葉は日常生活に季節感を与えてくれます。

また、季節を表す言葉には日常生活においてお手紙などの挨拶としても使われます。

二十四節気、穀雨の次は

二十四節気、第7節は立夏(立夏)になります。

清明 ➡ 穀雨 ➡ 立夏

立夏とは

立夏とは夏の始まりとされています。

立夏は太陽の黄経(こうけい)が四五度になった時刻を含めた日をいいます。

立夏は夏の始まりで、この日から立秋(八月八日ごろ)の前日までが夏の季節で、新暦では五月六日ごろになります。

五月六日はまだ夏という感じではない時期ですが、

立夏のころはゴールデンウイークも終わりこれから暑くなっていく季節です。

立夏とはいえ、真夏の暑い日差しではなくまだまだ過ごしやすい心地よい季節です。

日本では、立夏のあとには梅雨の季節になります。

立夏といっても夏到来にはまだまだという感じですね。

立夏の季節感を感じるこの時期は

スポンサーリンク

水田に水が引かれてカエルが鳴きはじめるころであり、

温かくなってきてミミズが地上にでてきて畑をほぐしてくれたり

冬眠から覚めた虫が活動したり

タケノコが生えたり、ウリが実りはじめる季節です。

日本列島は南北に長いので、沖縄ではすでに海開きが始まるようですが、北海道などの北国では桜が咲き始める季節です。

時候の挨拶、立夏の候

お手紙を出すときの季節の言葉として

季節ごとの気候や天候に合わせた挨拶文、立夏の候を時候の挨拶として使うことができます。

拝啓 立夏の候、いかがお過ごしでしょうか(例文)

などで挨拶文を書くことがありますが、立夏の候は五月六日ごろから五月二一日のころまでです。

立夏のころの旬の食べ物は

季節には旬の食べ物がありますが、

立夏のころの旬の食べ物は

タケノコ
たまねぎ
ルッコラ
そらまめ

マアジ
イワナなどが旬の食材です。

新玉ねぎやタケノコなどでは立夏のころ、スーパーマーケットや八百屋さんに並んでいるのを見かけることがあります。

立夏とは言え五月なのですが、季節の言葉にはいろんな意味があり興味深いですね。

二十四節気第8節気 小満

スポンサーリンク







-季節の言葉
-

執筆者:

関連記事

二十四節気第9節気芒種とは、芒種の候、食べ物は!?

二十四節気第9節気は芒種です。 カレンダーにかかれている芒種はあまり馴染みがなく聞きなれない言葉かもしれません。 芒種にはどんな意味があるのでしょうか。 芒種は二十四節気第9節気になります。 立夏 ➡ …

二十四節気、第6節穀雨とは、穀雨の時期の食べ物は

二十四節気、第5節清明のあとの節気は穀雨(こくう)になります。 穀雨は 春分 ➡ 清明 ➡ 穀雨で第六節になります。 カレンダーに記載されている穀雨ですが、 穀雨という漢字を見てみると 穀物の穀、雨と …

啓蟄にひな祭りの雛人形を片付けると良いの?啓蟄にこもはずしの意味とは?

二十四節気の季語、啓蟄、啓蟄の日に雛人形を片付けると良いと言われています。 二十四節気の啓蟄とは目次1 二十四節気の啓蟄とは2 ひな祭りの雛人形を片付けする日は啓蟄の日が良い3 啓蟄のこもはずしとは4 …

二十四節気第20節気小雪とは、意味は、食べ物は?

二十四節気第20節気は小雪(しょうせつ)です。 霜降 ➡ 立冬 ➡ 小雪です。 スポンサーリンク 風情のある言葉、こゆきと書いて小雪です。 小雪、漢字をみると小さい雪と書きますが、冬はまだまだかなと思 …

三寒四温(さんかんしおん)の意味は、季節はいつ?三寒四温、日本ではまれ?

三寒四温(さんかんしおん)の意味は、季節はいつ?三寒四温、日本ではまれ? 春先になると、「三寒四温(さんかんしおん)」という言葉をよく耳にします。 三寒四温の中身を単純に見てみると3つ寒い、4つ温かい …

スポンサードリンク


当サイトメニュー

スポンサードリンク