ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

夏の行事、風物詩

柿の花の開花時期は初夏で夏の季語、柿の花には花言葉がある!?

投稿日:

秋の味覚の一つの柿、甘くておいしいですね。

近くに台風で折れた柿の木があります。

台風でかなりダメージを受けたのですが、暖かくなってくると葉っぱが芽生えてきます。

秋の味覚の一つである柿ですが、柿には花が咲きます。そして、柿にも花言葉があります。

柿の花について紹介します。

柿の花の開花時期は?柿の花は初夏の季語

柿はカキノキ科カキノキ属の植物で、原産地は中国、日本と言われています。

柿の木を育てるのは長い年月がかかり、樹木は大きく育ちます。

野原で自然に生えていたり、庭に植えている家庭も見かけます。

都会ではあまり柿の木を見る機会が少ないので、柿の花をみる機会も少ないですね。

柿の花の開花時期は5月から6月ごろで小さくて黄色が混ざったような白っぽい花を咲かせます。

柿の花は初夏の季語です。

柿と言えば秋の味覚として注目されますが、柿の花について取り上げられることは少ないです。

柿の花の花言葉は?

柿の花の花言葉は明るいやさしいイメージの花言葉が多いですね。

自然美、恵み、優しさ、恩恵、優美
広大な自然の中で私を永遠に眠らせて

柿は栄養が豊富な自然の恵み、恩恵、

スポンサーリンク

秋には柿の実が連なっているのは秋の風景の一つです。

秋にはスーパーの果物売り場にならぶ柿、味覚を楽しみたいですね。

スポンサーリンク







-夏の行事、風物詩
-,

執筆者:

関連記事

蚊遣りとは?蚊取り線香はどの様にして生まれた?蚊遣豚はなぜ豚の形をしている?

気温が暖かくなると虫が飛ぶ飛んだり、また、蚊も飛び始めます。 ひと昔前には、夕方になるとどこからともなく蚊取り線香のにおいがしてきました。 蚊が入ってくる玄関の軒先などに蚊取り線香を置いてあり、蚊取り …

ひまわり(向日葵)は何科の植物、原産地はどこ?ひまわりの季節は何月?

夏に咲くひまわり(向日葵)の黄色い花は夏のイメージがピッタリの植物です。 ひまわりの種を撒いて、芽が生えてくるとひまわりの成長を観察するのは、とても興味深いものです。 ひまわりは16世紀にヨーロッパに …

百日紅は植えてはいけないのはなぜ?サルスベリの花の咲く季節・時期、花言葉は?

百日紅(サルスベリ)は植えてはいけないとは?花の季節の時期、花言葉は? 百日紅は公園や街路樹などでもよく見られるおなじみの樹木です。 百日紅の花の色は赤、白、濃いピンク色など色とりどりのお花を咲かせて …

冬瓜の皮は食べても大丈夫?栄養素はある?冬瓜についている白い粉の正体は!?

冬瓜の旬は夏ですが、冬瓜は夏に収穫しても冬まで保存しても食べれる野菜です。 冬瓜はまずいの?冬瓜の皮は食べても大丈夫? 栄養素はある? 冬瓜についている白い粉の正体は!? 夏野菜なのに冬瓜(とうがん) …

七夕は7月7日はなぜ?七夕は笹の葉にくくる?なぜ七夕というのでしょうか?

七夕は7月7日はなぜ?七夕は笹の葉にくくる?なぜ七夕というのでしょうか?目次1 七夕は7月7日はなぜ?七夕は笹の葉にくくる?なぜ七夕というのでしょうか?2 七夕の日はなぜ7月7日理由は?3 七夕で、笹 …




サイトカテゴリー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート