ちょっとささやかな世間話

当ブログはアフィリエイト広告を含むことがあります。

生活

もらった花どうする?花と暮らす喜び 工夫次第で新しい暮らし方

投稿日:

もらった花には様々なアプローチがあります。

花をどのように扱うかは、花の種類や状態、あなたのライフスタイルや好みに依存します。以下は、もらった花を有効に活用するための総合的なアドバイスです。

花をもらった どうする?

花が生きた植物であるか、それとも切り花であるかを確認しましょう。


生きた植物の場合、根が付いている可能性があります。根が付いている場合、水に浸しておくことができます。しかし、全ての植物が水に浸すことを好むわけではないので、植物の種類によって異なります。調べることが必要です。

切り花の場合、花瓶に生けるのが一般的です。花瓶には清潔な水を使用し、花の切り口を斜めに切り直すと花が水をより良く吸収します。花の種類によっては、切り口に切り花用の栄養剤を加えることで花が長持ちすることがあります。

花を飾る場所にも注意が必要です。

直射日光や強い風を避け、またエアコンやヒーターの近くなど、極端な気温の変化がある場所も避けましょう。花の好む温度や湿度に配慮すると、花がより良く育ちます。

スポンサーリンク

花がしおれ始めたり、花びらが散り始めた場合は、それを取り除くことで美しさを保つことができます。

花が終わった後は、適切に処理することが重要です。花びらや茎を切り取って、ごみとして捨てるか、堆肥に利用することができます。

花をそのままドライフラワーとして保存することも一つの手段です。

花を逆さまに吊るして風通しの良い場所で乾燥させれば、美しいドライフラワーが手に入ります。これは花の種類によって異なりますが、ローズやラベンダーなどが一般的に利用されます。

花を贈り物として受け取った場合、感謝の気持ちを表すためにも新しい花束にアレンジして友達や家族にプレゼントすることもできます。花言葉や色、形に意味があるので、相手の好みや気持ちに合わせてアレンジすると良いでしょう。

最後に、花をもらったことに感謝し、その美しさを楽しむことが大切です。

花は自然の美しさを私たちに贈ってくれるものであり、その存在を大切にし、丁寧に扱うことで、より豊かな気持ちを得ることができます。

スポンサーリンク

-生活

執筆者:

関連記事

アロエは苦い?アロエの不思議な一面 苦みの中に広がる自然の力

アロエの不思議な一面 苦みの中に広がる自然の力 鉢植えでよく見かけるアロエ、カラダに良いようですがどのようなものなのでしょうか? アロエについて調べてみました。 アロエの苦みって何?驚きの味覚体験を解 …

ぬいぐるみを捨てるのが怖い、バチが当たる?ぬいぐるみを処分する捨て方は?

ぬいぐるみを手放すと何かの因果が生じる?ぬいぐるみを捨てるのに適切な処分方法は? ぬいぐるみを処分する際、心配する必要はありません。 しかし、感情的な抵抗がある場合もありますね。 ぬいぐるみは、寄付し …

アロマティカスは、虫よけ、食用に活用できるさわやかな香りのハーブ、どこで売ってる?

アロマティカスが、ホームセンターアヤハディオで売っていました。 去年に、アロマティカスを探していましたが、「そんな珍しい植物はありません」とも言われて、入手困難でした。 最近は、虫よけ効果にアロマティ …

オキシクリーンは多目的クリーナー、成分、使い方、デメリット、収納方法

広く人気を博しているオキシクリーンは、ある多目的クリーナーです。 家中の掃除で大いに役立ちます。 オキシクリーンが消えると、心配になります。本日は、私がオキシクリーンを使用する中で気づいた長所と短所を …

ビスタチオの殻の有効活用、再利用する方法、ビスタチオの殻は以外に役立つ優れもの!

ピスタチオの殻はほとんどの人が単なるごみとして捨ててしまうでしょう。 しかし、ビスタチオの殻が驚くべきことに、それに別の使い道があるのです。 実際、ピスタチオの殻は、着火剤、植物の土カバー、インテリア …







カテゴリー

スポンサードリンク


PAL CLOSET ONLINE STORE(パルクローゼットオンラインストア)

テキストのコピーはできません。