ちょっとささやかな世間話

当ブログはアフィリエイト広告を含むことがあります。

冬の行事、風物詩 季節の行事、風物詩

豆まきは昼、夜、時間帯は?外にまいた豆はどうする?掃除する?大豆の代わりに落花生?

投稿日:2020年12月1日 更新日:



「鬼は外、福は内」の掛け声でする節分の豆まき。

日本の季節の伝統行事である節分に豆まきすることを、節分の行事を子供さんに教えることが必要と、豆まきをする家庭もあるようです。

マンションでは、家も散らかるし、外にも豆をまくこともできないので、豆まきをしない家庭もあります。

鬼は日の暮れる夜に現れると言われているので夕方から夜の時間帯が一番良い時間帯と言えます。

鬼は日の暮れる夜に現れると言われているので夕方から夜の時間帯が一番良い時間帯と言えます。夕方から夜なら家族もみなさんそろいますしね。

また、撒いた豆で怪我でもされたら大変です。撒いた豆はお掃除をしましょう。



小さい子供さんにとっては豆まきをするのがイベントみたいで楽しみにしているでしょうね。豆まきをする時間は昼、夜、豆まきする時間帯は何時がベスト?

豆まきは昼、夜、豆まきする時間帯は何時が良い


節分の日、豆まきをするのに良い時間は何時?昼か夜か決まっている?

豆まきをする時間があんまり遅いとご近所さんのご迷惑にもなりそうだし。。。

鬼は日の暮れる夜に現れると言われているので、夕方から夜の時間帯が一番良い時間帯と言えます。夕方から夜なら家族もみなさんそろいますしね。

神社や保育園などでは昼間も豆まきをしていますので豆まきをする時間を気にしなくていいのかもしれませんね。

夕方から夜は家族がそろう時間、豆まきをして家族の福をお祈りしましょう。

豆まきでまいた豆は拾って食べる?


節分は立春の前日で新しい年を祝い、「鬼は外、福は内」と邪気を払い神様に感謝する季節の行事です。

節分の豆まきでまいた豆は捨てるのは良いのでしょうか?それとも、豆は拾って食べるものなのでしょうか?

基本的には外にまいた豆は捨てるのは良くないですが、衛生的にも食べるのはチョット食べるのはためらいますよね。

では、節分に豆まきをする福豆は食べ物、粗末にするので良くないのでは?

豆まきをした後の豆は食べ物なのでもったいない、粗末に扱うのはどうなの?

豆などの穀物や果実には、精霊が宿ると言われています。

豆には魔を滅するの意味から魔滅という漢字もあり、豆は邪気を払う意味があるので豆まきをした後の豆を捨てるのは基本良くないことです。

でも、外にまいた豆を拾って食べるのも抵抗があります。衛生的にも良くないですね。

最近では、豆が汚れないように袋ごと包んで売っている商品もありますが、外にまいた豆は基本的には捨てる事になるでしょう。

豆まきをして外にまいた豆は掃除する?

節分の豆まきは邪気を払うために「鬼は外、福は内」との掛け声で豆まきをしますが、豆まきをした後は、外にまいた豆がお庭や道路など所々に散らかっています。

外にまいた豆は基本的には捨てることは良くないようですが、道路にまいた豆を放置されていたら通行人がつまずいて怪我でもしたら大変なことになってしまいます。

豆まきをした後の豆でご近所に迷惑が掛からないように、トラブルにならないためにも、外にまいた豆の掃除は必ずした方が良いです。

スポンサーリンク

節分の豆について調べてみると、大豆の代わりに落花生で豆まきする地域もあるようです。

節分の豆まきには落花生、落花生の地域は


節分に使う豆は節分用に大豆を炒った福豆ですが、落花生で豆まきをする地域もあります。

北海道、東北、北陸、九州の一部などでは大豆の代わりに落花生で豆まきをするようです。

落花生なら豆まきをしたら外にまいた豆は見つけやすいし、掃除にも困らないでしょうね。また、落花生は殻付きなので殻をむいて食べられるのもいいかもしれませんね。

豆まきをした豆を拾って食べるのは衛生的にチョット抵抗があります。そして、掃除も大変です。
豆まきをした豆を食べることができて掃除に困らない方法は袋ごとの豆で豆まきをすることも一つの方法です。

袋ごとの豆で豆まきをする


豆まきをした後、豆をそのまま放置しておくとご近所迷惑にもなりますし通行人がつまずいたりすることもあるでしょう。

大豆は拾うのが大変で、豆を踏みつけるとぐちゃぐちゃになりますし、湿気を帯びるとフニャフニャになり掃除するのが面倒になります。

もし、豆まきの豆にこだわりがなければ、落花生で豆まきをすると地面に落ちても見つけやすいですし、落花生は殻でおおわれて汚れていないので食べることできます。

また、最近では豆を小袋に入れて豆まきをしている人もいいます。小袋に入っている大豆なら衛生的にも良いです。

豆まきは昼、夜、豆まきする時間帯は何時が良い
豆まきでまいた豆は拾って食べる?
豆まきをした後の豆は食べ物なのでもったいない、粗末に扱うのはどうなの?
豆まきをして外にまいた豆は掃除する?
節分の豆まきには落花生、落花生の地域は
袋ごとの豆で豆まきをする

節分は日本だけの行事?豆まきをする意味は?なぜ年の数だけ豆を食べる?

スポンサーリンク

-冬の行事、風物詩, 季節の行事、風物詩
-

執筆者:

関連記事

半夏生とは、意味、由来は?半夏生にタコを食べるのはなぜ?半夏生鯖のいわれは?

半夏生とは、由来は、半夏生にタコはなぜ?半夏生鯖いわれは? 季節の言葉として「半夏生」の日があります。 半夏生とは季節の雑節のひとつです。 半夏生は夏の季語です。 半夏生とは半夏という薬草が生えるころ …

打ち水で暑さ対策、打ち水のしきたり、歴史、打ち水の効果はあるの?

打ち水で暑さ対策、打ち水のしきたり、歴史、打ち水の効果は? 京都の町では水をまく「打ち水」をまく光景をよくみることがあります。 京都は盆地なので夏の気温はジメジメしてとても暑いのです。 暑くなって涼み …

節分飾りの柊(ひいらぎ)と鰯(いわし)の頭はいつから?いわれは?地域は?

節分の時期には、よく、柊(ひいらぎ)と鰯(いわし)の頭を戸口に飾っている家をみかけます。 なんで、玄関に柊と鰯の頭を玄関に飾るのか、不思議だったのですが、玄関に柊と鰯の頭を玄関に飾る地域は主に西日本の …

お年玉を渡す最適なタイミング、時期外れに注意!贈り物のベストタイミング解説

お年玉を渡す最適なタイミング、時期外れに注意!贈り物のベストタイミング解説   お年玉の魅力とは?あげる意味を知って特別なプレゼントに お年玉は特別なプレゼントの一環で、贈ることには深い意味 …

縁起物の鏡餅にカビが生えたら食べる、捨てる? 捨てる方法は?カビ防止対策は?

お正月にお供えする鏡餅、鏡餅は、鏡開きまでにお餅にカビが生えることもあります。 カビの生えた鏡餅は食べても大丈夫なのでしょうか? 鏡餅は、縁起物なので捨てるのは気が引けるし、食べ物を捨てるのはとてもも …







カテゴリー

スポンサードリンク


PAL CLOSET ONLINE STORE(パルクローゼットオンラインストア)

テキストのコピーはできません。