ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

季節の行事、風物詩 夏の行事、風物詩

梅雨とは、いつからいつまで、梅雨入り、梅雨明けはどうして決まるの

投稿日:2019年5月19日 更新日:

毎年、5月の下旬あたりから雨が降ると世間では梅雨の時期を意識しだします。

梅雨は、春の終わり、夏の始まりまで雨季です。

今朝、沖縄が梅雨入りしたとのニュースが流れていましたが、そのうち関西地方も梅雨入りするんだろう、と思います。

梅雨の時期、外で仕事をしている人にはあまり気分が良いものではありませんね。

梅雨の雨は、水資源として大変貴重なものですが、ジメジメとした気候がしばらく続きます。

そこで、梅雨について調べてみました。

スポンサーリンク

梅雨とは、いつからいつまで

梅雨の大まかな時期は、だいたい5月下旬から7月下旬ころまで続く雨の時期です。

旧暦の場合、梅雨の時期は5月になるので、「五月雨(さみだれ)」とも言われていました。

梅雨は春の終わりと夏の始まりとされています。

 

梅雨のこのような独特の雨季は中国、朝鮮半島など東アジア特有現象です。

 

梅雨を「ばいう」「つゆ」と呼ぶ由来は諸説あってわからないようです。

・この時期、梅の実が熟すころで「梅雨」
・梅の実が潰れるとういことから「潰(つ)ゆ」
・「つゆ」は「露(つゆ)」からきている説

などいろいろな諸説があります。

 

梅雨入り、梅雨明けはどのようにして決まるの

梅雨入り、梅雨明け宣言は気象庁から発表されます。

5月下旬ころあたりから「走り梅雨」といわれる雨が降りはじめます。その後、梅雨に入るのですが、「走り梅雨」のまま区別することなく梅雨入りすることもあります。

梅雨のはじまる時期は気象庁から「梅雨入り」が発表されます。

梅雨の前半は雨の量もあまり多くありませんので、いつ梅雨に入ったのか問題になったりします。

 

お天気予報で「梅雨入り宣言」が発表されると

「あーまた梅雨の時期か」

「しばらく雨が降るだろう」などと気分が重くなります。

 

梅雨の後半には集中豪雨が降りやすく、災害の危険に注意が必要です。

梅雨明け宣言の発表されると、夏の始まりです。

毎年思うのですが、梅雨でジメジメして、やっと梅雨明けしたが、夏では暑い日が続くなど気分が重くなりがちです。

スポンサーリンク

 

虫には梅雨明けがわかるのかわかりませんが、梅雨明けするころはセミが鳴くことが多いです。

セミが鳴きはじめると本格的な夏が到来するのを実感します。

 

梅雨入り、梅雨明けの発表

日本各地の気象台や気象庁は毎年、梅雨入り、梅雨明けの発表します。

梅雨入り、梅雨明けについての最終決定は、9月になってから改めて最終的な判断されますが、年によっては、はっきりと日にちを決められない年もあります。

 

空梅雨とは

梅雨の前半と後半の間に「梅雨の中休み」といわれる雨の少ない時期もあります。

雨の少ない時期が続くと「空梅雨」です。

梅雨の時期の洗濯物

梅雨の洗濯物は扇風機などで風の対流を起こして乾燥させる

ジメジメとした梅雨の時期はどうしても部屋干しが多くなります。

洗濯機の乾燥機能や浴室の乾燥などでも乾燥できますが扇風機やサーキュレーターで衣類を乾燥させます。

洗濯物に空気が当たるように風の対流おこして乾燥させます。

気になる電気のコストも安上がりで済みます。

 

以上、梅雨について調べてみました。

梅雨の時期は大まかに5月下旬ころから7月下旬ころまでです。

梅雨は東アジア特有の雨季です。

その年の梅雨入り、梅雨明けは改めて9月に決まります。

梅雨はジメジメして気分が重くなることもあります。少しでも、快適に過ごしたいですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク







-季節の行事、風物詩, 夏の行事、風物詩
-

執筆者:

関連記事

八十八夜、季節はいつ、意味は?

夏も近づく八十八夜♪ 夏の季節が近づくとすっかり汗ばむ陽気になって、そろそろ八十八夜ですね。 それこそ、夏も近づく八十八夜 お茶摘みの歌でも知っている、夏も近づく八十八夜(^^♪ なぜ、八十八夜という …

冬至七種の風習の食べ物は、「ん」のつく食べ物で運をつける!冬至の季節にかぼちゃ?

冬至七種の風習の食べ物は、「ん」のつく食べ物で運をつける!冬至の季節にかぼちゃ? 冬至の風習「冬至七種(とうじのななくさ)」は「ん」のつく食べ物で運盛り。 冬至は北半球では1年の中で昼間が最も短い日が …

おみくじは結びつける、持ち帰る?おみくじの捨て方、保管方法は?

古来より人々の運勢を占ってきたおみくじ、神社で参拝したあと、おみくじを引いて吉凶を占うことはよくあります。 神社でお参りするときに興味本位で運だめしにおみくじですが、おみくじは神意と言われます。 おみ …

春の花のたんぽぽは雑草、野草?たんぽぽの名前の由来、花言葉は?毒性は?

春はたんぽぽの季節、雑草、野草どっち?毒はありません?名前の由来、花言葉は?目次1 春はたんぽぽの季節、雑草、野草どっち?毒はありません?名前の由来、花言葉は?1.1 たんぽぽはいろんな場所に生えてい …

大安、仏滅の縁起担ぎの六曜とは、由来、意味は?

ご家庭にはカレンダーはあることと思いますが、日付とともに大安、友引などもかかれているでしょう。 今日は「大安だから縁起がいい」などと気にする人もいるでしょう。 毎日の行動の目安として重んじる人も多いの …

スポンサードリンク


当サイトメニュー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート