ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

植物

つくしとすぎなの関係は?すぎなの分類は何科?すぎなの生える場所は?

投稿日:



日本では、年中、道端や野原に自生しているすぎな、すぎなは雑草のようにたくましく自生しています。

つくしが生えていると春の季節をしみじみと感じます。つくしとともにすぎなが自生しています。

すぎなとつくし、関係があるのは知られていますが、すぎなとつくしはどんな関係性なのか、スギナについて調べてみました。

すぎなとつくしはどんな関係?違いはある?

すぎなとつくしは同じ植物と聞いたことがありますが、どんな関係があるのでしょうか?

すぎなとつくしは同じ地下茎で、つくしはすぎなの胞子茎、すぎなはつくしの後に出る栄養茎です。

春にでてくるつくしはすぎなの胞子茎、つくしが出した胞子から生えてくるのがスギナなんですね。

すぎなの分類は何科?すぎなの生える場所は?

近所の原っぱには、すぎなと春にはつくしが生えてきます。

すぎなは胞子によって繫殖するシダ植物トクサ科トクサ属の多年草植物です。

すぎなの生える場所は、土手や河川敷、道端、野原などいろんな場所で生えています。すぎなは生命力旺盛な植物ですので、すぎなを根絶するまで駆除するのは大変でしょう。

近所の原っぱに、すぎなは野原のへりに雑草のごとくたくましく群生しています。

まさに雑草ですね。

雑草ですが、すぎなはお茶でも食べれる植物です。

スポンサーリンク

すぎなは食べれる、すぎな茶

すぎなは、すぎな茶や粉末で売られています。

すぎなには、栄養成分が含まれています。すぎなの栄養成分は、鉄、リン、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルが含まれています。

すぎな茶は、香ばしくて飲みやすいとの評判です。

すぎなとつくしの関係、すぎなについて調べてみました。そこら辺の道端に群生しているすぎなについて調べてみました。

スポンサーリンク







-植物

執筆者:

関連記事

タンポポみたいな花の雑草ぶたな(豚菜)の花言葉、開花時期は?たんぽぽとの違いは?

タンポポみたいな花の雑草ぶたな(豚菜)の花言葉、開花時期は?たんぽぽとの違いは?目次1 タンポポみたいな花の雑草ぶたな(豚菜)の花言葉、開花時期は?たんぽぽとの違いは?2 ブタナとは、ブタナの開花時期 …

ひまわり(向日葵)は何科の植物、原産地はどこ?ひまわりの季節は何月?

夏に咲くひまわり(向日葵)の黄色い花は夏のイメージがピッタリの植物です。 ひまわりの種を撒いて、芽が生えてくるとひまわりの成長を観察するのは、とても興味深いものです。 ひまわりは16世紀にヨーロッパに …

春の花のたんぽぽは雑草、野草?たんぽぽの名前の由来、花言葉は?毒性は?

春はたんぽぽの季節、雑草、野草どっち?毒はありません?名前の由来、花言葉は?目次1 春はたんぽぽの季節、雑草、野草どっち?毒はありません?名前の由来、花言葉は?1.1 たんぽぽはいろんな場所に生えてい …

たんぽぽみたいな秋に咲く雑草はノゲシ、たんぽぽとの違いは?

たんぽぽみたいな秋に咲く雑草はノゲシ、たんぽぽとの違いは?目次0.1 たんぽぽみたいな秋に咲く雑草はノゲシ、たんぽぽとの違いは?1 タンポポみたいな秋に咲く花ノゲシとは、花の季節、開花時期は?1.1 …

どくだみの毒性とは?ドクダミ茶を作る時、ドクダミの採取時期と注意点は?

どくだみの毒性とは?ドクダミ茶を作る時、ドクダミの採取時期と注意点は?目次1 どくだみの毒性とは?ドクダミ茶を作る時、ドクダミの採取時期と注意点は?1.1 ドクダミとは?ドクダミには毒がある?1.1. …




サイトカテゴリー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート