ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

生活

切手を売る切手買取、切手買取業者に昔の切手を売るという方法もあります。

投稿日:2018年12月18日 更新日:

ひと昔前、切手は趣味の王道と言われていました。

切手収集はとても人気のある趣味で、切手収集する人も多くいました。

私もわずかながらブームの時に切手収集をしていたことを覚えています。

その当時、おこずかいで切手を買ったのが思い出です。

切手収集した切手を売るにはどうしたらいい

近年、切手収集のブームは去ったようで、切手コレクターだった当時に収集した切手をどのように処分してよいのか、困っている人もいると思います。

例えばこんなことが考えられます。

・昔の切手収集だった祖父の遺品整理をしていたら珍しい切手がでてきた。
・昔は切手収集が趣味でしたが、今収集した切手の処分に困っている。
・自宅に大量の切手があるが処分に困っている。
・売りたいものが大量にあって持ち運ぶのが面倒
・生前整理や遺品整理などで大量の切手が出てきた、など

いろんな理由で収集した切手をどのようにしたらよいか?と思われているかもしれません。

大量の切手を使うという方法もありますが、もし、あなたの切手が外国の切手の場合、使うことができません。

郵便局に持っていって新しい切手やはがきに交換する方法もありますが、交換には1枚につき5円の手数料がかかりますし、返金や交換は行っていません。

まして、昔の古い時代の切手などは使うことはできませんね。

また、新しい切手に交換したとして、多くの一般家庭ではそんなに郵便切手を大量に使うことはないと思います。

切手コレクターは切手ブームの時、大量の切手を収集しています。

収集した切手の中には、古い切手があるようでしたら、古い切手の中には希少価値があるのも数多くあります。

なかにはとんでもなく高価な切手もあるかもしれません。

あなたが、切手収集コレクターでなければ、切手を換金したいと思うことでしょう。

例えば、昭和に初期のころの切手や希少な切手には大変価値があるものも数多く存在しますので、交換などするよりも売却した方が価値がある場合があります。

古い切手はお金の単位が円ではなく銭なんてものもあります。

そんな切手を郵便局に持っていっても交換できないので切手買取業者に売るという方法もあります。

郵便局で手数料を払って交換するよりも切手買取専門店に売却した方が良い場合もあることでしょう。

 

あなたがお持ちの切手を売る方法

 

もし、今あなたがお持ちの大量の切手を売りたいと思うのであれば、査定、相見積をなどで一番高く切手を買い取る切手買取方法を探してみてはいかがでしょうか。

お持ちの切手を売る方法として
・金券ショップ
・ヤフオクなどのオークションで売る
・切手買取専門店に売る
   などの切手を売る方法が考えられます。

もっともカンタンに切手を売る方法として、切手買取業者に切手を買い取ってもらうことです。

当サイトでは切手を売る方法として、切手買取業者に宅配買取、出張買取、店頭買取の方法も載せています。

切手を売りたい、自宅に大量の切手をなんとかしたい、と思っておられる方には切手の宅配買取が便利だと思います。

スポンサーリンク

 

でも、切手買取業者は大手で名の知れた切手買取業者を選ばれることをおススメします。

大手切手買取業者は全国対応されていますので切手を買取手続きがカンタンにできます。



切手を売る方法は出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法があげられます。

切手出張買取

まずは、出張買取ですが、出張買取は切手買取業者の査定員が自宅まで来ていただき、買取査定をする方法です。

自宅に大量の切手がある場合、貴重品の切手を持ち出すのはとても大変ですね。

また、大量の切手を持ち出すと置き忘れる心配があります。

出張買取はあなたの自宅まで来てくれるので切手紛失などのリスクもなく安心です。

切手買取業者の査定員があなたの目の前で査定をしてくれますし、その場で現金決済をしてくれる切手買取業者もあります。

出張買取は出かける手間が省け、便利ですが、あなたが出張買取してまで来てもらうことに抵抗がある人もおられると思います。

出張買取に抵抗があるのであれば、宅配買取の方法はいかがでしょうか。

 

切手宅配買取

宅配買取という方法は自宅でダンボールなどにつめて運送会社に集荷してもらい切手買取業者に送るという方法です。

自宅でダンボールに詰めて送るだけなのでとても簡単に切手買取手続きができます。

あなたのご近所に切手買取業者がない場合もあると思います。そんな時、とても便利な買取方法です。

あなたが切手を送る送料も無料ですし、もし、切手買取業者の提示した買取金額が満足できない時はキャンセルもできます。

切手買取業者に行く交通費も節約できますし、あなたは、ただダンボールに詰めて送るだけです。

当サイトでも宅配買取ができる切手買取業者を当ページで紹介していますのでご参考になさってください。

切手持込買取

最後に持込買取という方法があります。あなたが切手買取業者に切手を持ち込んで買取査定をする方法です。

持込買取はただ切手買取業者に切手を持ち込むという方法です。

持込買取のメリットはその場で現金決済ができることです。すぐにお金になることはうれしいですね。

ただ、持込買取は貴重な切手を持ち出すため紛失などのリスクもありますし、切手買取業者に行くまでの交通費もかかります。

以上の点を考えれば宅配買取する方法がいちばんおススメです。



スポンサーリンク







-生活

執筆者:

関連記事

楽天市場は無料で会員登録、お買い物が安くなる日は?楽天ポイントが貯まる方法は?

最近、通販を利用されましたか?通販は便利ですね! 毎日のお買い物は近くのお店を利用することが多いのですが、通販は出かけなくてもパソコンの画面で商品が選べるのが魅力です。 例えば、お米や家電など重たい商 …

お座り練習ベビーチェアHUGABOO(ハガブー)はどこで売っている?

お座り練習ベビーチェアHUGABOO(ハガブー)はどこで売っている? モデルでタレントさんのブログにて紹介された今、話題の『お座り練習ベビーチェアHUGABOO(ハガブー)』とは目次1 モデルでタレン …

冷奴と豆腐に違いはある?冷奴は絹ごし豆腐、木綿豆腐どちらが正しい?

冷奴と豆腐に違いはある?冷奴は絹ごし豆腐、木綿豆腐どちらが正しい?目次1 冷奴と豆腐に違いはある?冷奴は絹ごし豆腐、木綿豆腐どちらが正しい?2 冷奴と豆腐はどう違いがある?3 絹ごし豆腐、木綿豆腐、ど …

ダンボールがもらえるところはどこ?ダンボールを購入できるのはどこ?

引越の時、生活用品や衣類などを運ぶため梱包するのに必要なのがダンボールです。 あらかじめ引越し業者が決まっていたら引越業者に相談すればダンボールの手配はできますが、自分で引越しをするときはダンボールを …

衣替えでタンスにしまっておいた洋服は臭くないですか?タンスのニオイが臭い?

春から夏、秋から冬と季節が変わると衣替えで着る服も変わります。季節の応じて服装も変わることを衣替えと言います。 タンスに、以前買った洋服が溜まっていることはありませんか? 服を買ったものの今まで着るこ …

スポンサードリンク


当サイトメニュー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート