ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

生活

車検を受けるにあたり、受付期間はいつから?費用はいくら?どこで受けるの?

投稿日:2019年6月13日 更新日:



クルマを持つと必ず受けなければならない法定点検の車検です。

車検のお金の車検費用は結構かかるものです。

中古で私が普段使用しているハイゼットも昨年11月が車検月で、11月27日に車検の期日を迎えます。

当ハイゼットは10年以上経過しているとても年式が古い中古車です。

できる限り車検にかかるお金を節約したいと考え、車検についてネットなどでいろいろと調べてみました。

スポンサーリンク

車検はいつから受けられる、車検の受付期間は?

車検は原則として、車検証に記載さている有効期間の満了する日までに受けなければなりません。

車検は車検証の有効期限の満了する日の1か月前から受けることができます。

例えば、11月27日に車検の期日を迎えるマイカー、ハイゼットは10月27日から車検を受けることができます。

車検の受ける日を車検ギリギリまでほっておくと車検が切れたら大変です。

車検の受ける期日が過ぎてしまう恐れもありますので、車検ギリギリではなく、余裕を持って車検の受けた方が良いでしょう。

 

車検のお金はどれくらいかかるの?

車検の時期になると車検にかかるお金、車検費用について考えることもあると思います。

車検費用を節約したいが、安い車検はどこか?、安い車検だけど安心なのか?などいろいろ考えを巡らせました。

車検の時期になると日頃に利用させていたいろんなクルマ関係、例えば、自動車ディーラーやオートバックスなどから車検のお知らせが届きました。

それぞれ車検にかかる費用が違うのでどこがいいのかと、いろいろな見地から検討しました。

まして、初めて車検を受けるとなると、どのように進めてよいのか?わからないことも多くあると思います。

車検を受ける際に、必ず必要なお金は、自賠責保険+重量税+印紙代に車検を受ける自動車ディーラー、自動車整備工場などにかかる費用です。車検を受けるために、自動車にかかる部品代などもかかります。

車検を受ける先には早期割引もあるところもあります。

車検にかかるお金を節約には早期割引はメリットがあります。

スポンサーリンク

 

もし、車検を受けないで走るとすると

もし車検を受けないで走ると

車を持っていると定期的に受けることが法令で義務の車検。
車検を受けない車は、違反行為となり、公道を走ることができません。

必ず車検を受けなければなりません。

車検をどこで受ける?車検の選び方は

車検を受けるには、自動車のディーラー 街の自動車整備工場や自分で車検場に持ち込んだりするユーザー車検があります。

車検の受けるには公的機関として国が運営している全国の運輸支局、自動車登録事務所で受けることができます。

軽自動車は、全国の軽自動車検査協会車検を受けることができます。

車検にかかる費用は、 「法定費用」と「その他諸費用」 に大きく分けられます。
「法定費用」は、どの業者でも変わりませんが「その他諸費用」は車検業者によって変わります。高いと思っている車検費用は、「その他諸費用」の費用の内訳を知ることで費用を抑えることができます。

車検を受けるには、民間車検という方法もあります。
国から認可を受けた整備工場、自動車販売店、ガソリンスタンドなどです。

 

実際にかかった車検にかかる費用

車検はスピード車検で車検を受けることにしました。

軽貨物車両にかかる車検にかかる費用は

スポンサーリンク

車検法定費用として、自賠責保険 25070円 重量税 5200円 印紙代 1100円 合計31370円(車検を受ける際にかかる費用)

自動車整備にかかる費用は整備費用や発煙筒など 13000円くらいでした。

整備内容をもっと充実プランもありました。整備内容を充実させればもっとお金はかかるでしょう。

スポンサーリンク

クルマは日頃のメンテナンスが大事です。

クルマは日頃のメンテナンスが大事です。

マイカーは、クルマが止まるととても困るので、オイル交換、バッテリーチェックなどはマメにしています。

どんなモノでも当てはまることですが、自動車はいつまでも新車のままではありません。タイヤはすり減りますしオイルも消耗します。ブレーキパッドも消耗します。ランプの球も切れます。

車検を受ける際に、例えばタイヤがすり減っていたのでタイヤを交換、ブレーキパットが減っているなど、今車がどれだけ整備が必要なのか、部品を交換するのにどれだけの費用がかかるのか、丁寧に説明してくれたら安心ですね。

また、この部品がどれだけ消耗していますとか、現物まで見せて説明をしてくれると更に安心もします。

車検費用だけでなく費用の比較以外にも、整備の範囲、部品交換、サービス面も比較対象できます。手間、価格面のバランスを考えながら検討して、いろんな会社、整備工場などでお見積りをしてみて納得できる所で車検を探してみてはいかがですか。

ネットで車検を受けることができる整備工場などの検索ができるサイトです。お近くの整備工場や車検を取り扱っているガソリンスタンドなどが検索できます。参考として、車検費用の相場や費用、サービスなどが検索できます

ネットで車検を比較・選びができる

カーセンサー.net

カーセンサーはテレビなどのコマーシャルなどで知っていると思います。

車検を受ける、受けないに関係なく、車検費用がどのくらいなのか、おおよその目安が分かります。

五十音、都道府県からの店舗検索はもちろんのこと、お手軽!近所の店舗検索では、郵便番号やメーカー、車名から費用を比較・見積もりが可能です。カーセンサーは全国189のお店を検索できます。

車検をどこで受けるかは、費用、メンテナンスなどいろいろと考えてみて、検討してみてはいかがでしょうか。

カーセンサーの車検費用一括見積もり


ベスト車検ナビ

ベスト車検ナビは全国各地域の350店舗以上の車検実施している店舗を紹介しています。

掲載されている車検実施店は指定工場もしくは認証工場で安心で低価格です。

掲載されている店舗の80%以上が最短で45分での短時間車検実施しています。預かり車検でも台車を完備しています。

【ベスト車検なび】


車検の期日が迫っているのにどこで車検を受けようか迷っている
なるべく安く車検費用を済ませたい

車検費用の目安にもなりますし、ベスト車検ナビでお近くの車検実施店舗を参考にしてみてはいかがでしょうか。

以上、車検についていろいろと調べてみました。

スポンサーリンク







-生活
-,

執筆者:

関連記事

梅雨のお弁当が傷まないようにお弁当作りの対策、注意は?

雨の日が多い梅雨時期は、暑さも重なり湿気が多くジメジメする季節。 梅雨時期はせっかく作ったお弁当が傷まないか、気になるところです。 梅雨の時期は暑さと湿気が多くなるので細菌の発生することもあるようです …

JAFには入会金、年会費、クルマのトラブルのロードサービス、JAFなびとは

車を持っているとタイヤのパンク、バッテリーなど故障などすることがあります。 自動車を運転していると気を付けていても予期せぬトラブルが発生します。 スポンサーリンク もし、一般道でのバッテリー上がり、一 …

蚊取り線香はどこに置いたらいい?効果的な場所は?蚊取り線香以外の方法は?

蚊取り線香はどこに置いたらいい?効果的な場所は?蚊取り線香以外の方法は?目次1 蚊取り線香はどこに置いたらいい?効果的な場所は?蚊取り線香以外の方法は?2 子供さんや幼児、赤ちゃんは蚊取り線香に好奇心 …

楽天市場は無料で会員登録、お買い物が安くなる日は?楽天ポイントが貯まる方法は?

最近、通販を利用されましたか?通販は便利ですね! 毎日のお買い物は近くのお店を利用することが多いのですが、通販は出かけなくてもパソコンの画面で商品が選べるのが魅力です。 例えば、お米や家電など重たい商 …

竹炭の活用法は食用、除湿消臭やインテリアとしても使用できる

竹炭をご存知でしょうか。 竹炭にはとても利用価値があるカラダにも良い効果があります。 竹炭についていろいろ調べていくと 竹炭は食用として食べられる 竹炭にはデトックス効果、便通が良くなる 竹炭は除湿効 …

スポンサードリンク


当サイトメニュー

スポンサードリンク