ちょっとささやかな世間話

当ブログはアフィリエイト広告を含むことがあります。

季節の行事、風物詩 冬の行事、風物詩

節分飾りの柊(ひいらぎ)と鰯(いわし)の頭はいつから?いわれは?地域は?

投稿日:2019年1月8日 更新日:



節分の時期には、よく、柊(ひいらぎ)と鰯(いわし)の頭を戸口に飾っている家をみかけます。

なんで、玄関に柊と鰯の頭を玄関に飾るのか、不思議だったのですが、玄関に柊と鰯の頭を玄関に飾る地域は主に西日本の風習のようです。

節分の時期と柊と鰯の頭を戸口に飾ることは、何か関係があるのでしょうか。

節分に。節分いわしを食べる風習があるようです。

いわしはお手頃なお値段で買えるお魚ですが、いろんな料理法があるお魚です。シンプルにいわしは塩焼きで醤油をつけて食べると美味しいです。

柊と鰯の頭を戸口に飾るいわれ、意味は?



街を歩いていると、柊の葉っぱと鰯の頭が玄関に飾っているのか不思議でした。

柊の葉っぱと鰯の頭にはどんな意味があるのだろうか?

柊の葉っぱと鰯の頭が玄関に飾っている理由は魔除けのためと言われています。

柊と鰯の頭を戸口に飾る風習は平安時代からあるようです。

昔、京都では大晦日に病気を起こす悪神が来るという話があったようです。
大晦日に柊や鰯の頭を戸口で焼くことでその嫌な臭いで悪いものを追い返す力があると考えられていました。やがて、柊と鰯の頭を戸口に飾るだけで病気除けになるとされるようになりました。

鬼は内、福は内とは


「鬼は内、福は内」と言って豆まきをする風習もお馴染みです。

古くから、日本人は正月に歳神様がこの世に戻ってくると考えられていました。

中国では死者を鬼と考えるところもあり、祖霊を鬼とする地方もありました。
その一例が秋田県男鹿地方のなまはげです。

スポンサーリンク

鬼は恐ろしいと思われていますが、本当は優しい心の持ち主とされています。

節分の豆の持つ意味は


 

節分の豆はもとは厄落としのためものでした。
「鬼は外、福は内」と掛け声をかけながら豆まきをして福を呼び込みます。豆まきの豆は福豆と呼ばれています。

節分に使う豆は炒った大豆を使うことが多いのですが、地域によって落花生を使うところもあるようです。大豆(豆)は、米、ひえ、あわ、麦と同じ、五穀の一つです。穀物や果実には精霊が宿ると言われています。豆には魔を滅するの意味から魔滅という漢字もあり、豆は邪気を払う意味があるようです。

節分に年の数だけ豆を食べると良いと言われています。また、節分に豆を年の数だけ、もしくは年の数より1個多く、食べると良いとも言われています。
豆まきの豆は年の数だけ、それともプラス1個どちらが正しいのでしょうか?疑問ですが、どちらでも良いようです。年の数だけ豆まきの豆を食べることで、年の数だけ福を身体に取り入れるというのが節分で年の数だけ豆を食べる意味です。

庶民にまで豆まきの風習がひろまったのは江戸時代と言われています。

柊と鰯の頭を戸口に飾るいわれ、意味は?、鬼は内、鬼は外、節分の豆の持つ意味は?について調べてみました。
(楽天市場)

柊と鰯の頭を飾った戸口の意味は悪いものを避ける魔除けという考えからきているようです。
鬼は恐ろしいと思われていますが、秋田のなまはげに見るように、優しい心の持ち主とのことです。
そこで、「鬼は内、福は内」と豆まきする地方もあるようです。

日本古来の風習の節分で厄を落とすことができればいいですね。


 

スポンサーリンク

-季節の行事、風物詩, 冬の行事、風物詩
-

執筆者:

関連記事

たんぽぽの白い綿毛の花言葉は愛の神託、別れと思わせぶりと神秘的で意味が深い!?

たんぽぽの綿毛の時期、季節は?綿毛の花言葉は別れ、思わせぶりと神秘的で意味が深い!? たんぽぽの花が咲いている時期は意外にも短いです。 たくさんたんぽぽが群生して咲いている様子は黄金を散りばめた様でと …

七夕は7月7日はなぜ?七夕は笹の葉にくくる?なぜ七夕というのでしょうか?

七夕は7月7日はなぜ?七夕は笹の葉にくくる?なぜ七夕というのでしょうか? 七夕は、織姫と彦星が天の川を越えて再会できる、年に1度の日です。 保育園や幼稚園では、子供たち園児が短冊に思い思いの願い事を書 …

ひまわり(向日葵)は何科の植物、原産地はどこ?ひまわりの季節は何月?

夏の季節に咲く黄色の花のひまわり(向日葵)は、花が大きくて、夏のイメージがピッタリの植物です。 ひまわりは16世紀にヨーロッパに伝わり、太陽の花の意味で呼ばれています。 ひまわりは何科の植物、原産地は …

お正月食べ物のお雑煮はお雑煮はいつ食べる?食べる理由は?地域に違いがある!

お雑煮は、お正月の楽しみの一つです。 お雑煮は餅が入っているお餅主役の汁物で、お雑煮はお正月に食べる縁起物と言われています。 お雑煮は、白みそで食べることがが多いのですが、白みそというだけで地方がわか …

彼岸花は庭に植えてはいけない?火事になるとは何?日本の彼岸花の名所は?

彼岸花は庭に植えてはいけないの?彼岸花を持ち帰ると火事になる? 彼岸花は別名曼珠沙華とも呼ばれます。 ヒガンバナは9月中旬以降、お彼岸の時期に田んぼやあぜ道に花を咲かせる真っ赤な花を咲かせます。 真っ …







カテゴリー

スポンサードリンク


PAL CLOSET ONLINE STORE(パルクローゼットオンラインストア)

テキストのコピーはできません。