ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

季節の行事、風物詩 冬の行事、風物詩

お年玉の意味、由来、 お年玉を子供に説明するとなると?

投稿日:2018年12月10日 更新日:

お年玉の意味、由来、 お年玉を子供に説明するとなると?

子供さんにとってお正月の楽しみの一つにお年玉です。

お年玉という風習はどのようにして広まったのでしょうか?

お年玉という風習の意味、由来は?

お年玉について子供に説明するとなるとなかなかむずかしいですね。

元々は、お年玉はお金じゃないんです。

お年玉は雑煮と関係があるのです。

お年玉について調べてみました。

スポンサードリンク


お年玉の意味、由来は

お年玉のはじまりは雑煮だったようです。

お年玉は雑煮がポイントです。

お正月には雑煮を食べることも多いのではないでしょうか。

雑煮とは調理したもちを年神様に供えるものでありました。

 

雑煮自体は土地や家によって様々なのはご存じのとおりです。

関東地方はすまし汁が多く、関西地方には白みそ仕立てが多いですし、また、雑煮の具も色とりどりです。

 

このような違いは年神様に対してのおもてなしで年神様に最高におもてなしをする考え方からきているようです。

自分が白みそ仕立てが好きなのに、すまし汁の雑煮を供えるのはおかしいですね。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

雑煮に入れる具材は地方によって様々です。

北海道では塩鮭やいくらをいれた雑煮、長崎ではちゃんぽんの具材を入れる雑煮、あん入り丸餅を煮る高松の雑煮、など様々です。

 

雑煮に入れる餅は鏡もちと同じような丸い形をしていました。

 

江戸時代に江戸の下町には一人暮らしの民が集まっていました。

彼らはお飾りを買うお金はありませんが、雑煮くらいは祝いたいと考えました。

そこで、彼らは餅屋でモチを1個、2個と買って雑煮をつくりました。

でも、大晦日でとても忙しく注文が集中するモチを一つ、一つ手で丸める時間はないのです。

そこで、江戸の餅屋は大きなのし餅をつくって、それを包丁で切って売るようになりました。

その風習が広まって、関東のモチは四角い切り餅になりました。

 

雑煮の風習が生まれた理由

奈良県桜井市の大神神社の祭り神、大己貴命(おおなむちのみこと)が、そこの神官の大田田根子に「正月に紅白のモチでわが荒魂をまつれ」と命じた。そうすると、国じゅうの災いが清められたという。これによって雑煮で祝う風習が生まれたとあります。

お年玉を子供に説明するとなると

家族の数だけ丸餅をつくり神に供えたのちいただく風習があった。

これを「お年玉」といわれていました。

年神様の魂を分けてもらうという風習です。

やがて、自分の家の丸餅を親しい人に贈って新年の喜びを分け合うようになった。

お年玉とは、お金を子供さんに上げることではなく、おもちを年神様に供えることだった。

子供にお金を贈るようになったのは戦後のことだということです。

 

以上お年玉について調べてみました。

お年玉はお金ではなく神にお供えした丸餅がお年玉だったとのことです。

スポンサードリンク


スポンサーリンク







-季節の行事、風物詩, 冬の行事、風物詩
-,

執筆者:

関連記事

梅雨の終わり咲く半夏生はどんな花?なぜ葉っぱが白くなる、原因と理由は?

梅雨の終わり咲く半夏生はどんな花?半夏生の葉っぱが白くなるのはなぜ、理由は?目次1 梅雨の終わり咲く半夏生はどんな花?半夏生の葉っぱが白くなるのはなぜ、理由は?1.1 梅雨の終わりに咲く半夏生とはどん …

ひまわり(向日葵)は何科の植物、原産地はどこ?ひまわりの季節は何月?

夏に咲くひまわり(向日葵)の黄色い花は夏のイメージがピッタリの植物です。 ひまわりの種を撒いて、芽が生えてくるとひまわりの成長を観察するのは、とても興味深いものです。 ひまわりは16世紀にヨーロッパに …

金木犀(きんもくせい)とは、花言葉は、きんもくせいはどんなにおいがする?

あなたはきんもくせいのニオイは好きですか? きんもくせいのニオイが漂ってくると秋の気配を感じさせるお花です。 少し暑さがマシになってきた秋のシーズン、金木犀(きんもくせい)の甘く強い香りがブーンと漂っ …

年越しそばの意味、由来、具材は、年越しそばはいつ食べる、タイミングは?

年越しそばの意味、由来、具材は、年越しそばはいつ食べる、タイミングは? 毎年1年で最後の日に年越しそばを食べる風習がありますが、なぜ年越しそばを食べるのでしょうか。 どうして年越しそばの風習が生まれて …

バレンタインデーとは、由来、バレンタインデーチョコレートの由来は

2月14日はバレンタインデーですね。 バレンタインデーには、いろんな思いもある特別な日かもしれませんね。 ところで、バレンタインデーでは、なんでチョコレートを贈る習慣があるのでしょうか? 不思議ですね …

スポンサードリンク


当サイトメニュー

スポンサードリンク