ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

食材、食事

エゴマとゴマとは別物?葉の形は違うもの?エゴマ油とゴマ油は違うもの?

投稿日:2021年7月5日 更新日:


エゴマゴマ、名前にゴマと付いているので同じような植物をイメージしますが、違いはあるのでしょうか?

エゴマとゴマ、ともにカラダに良いイメージがある食べ物ですが、エゴマとゴマは違う植物、もしくは同じ植物どちらが正しいのしょうか?

エゴマとゴマは違う植物?などについて調べてみました。

エゴマとゴマは違いはある?違う植物、同じ植物?

エゴマとゴマは同じ植物、違う植物、どちらなのでしょうか?

エゴマはしそ科、ゴマはゴマ科で違う植物です。

エゴマはシソ科の植物でインド、中国、東南アジアが原産地、ゴマはゴマ科ゴマ属の一年草でアフリカが原産地と言われています。

エゴマの名前からゴマを連想してしまいそうですが、ゴマとは全く別の植物ですね。

エゴマの葉とゴマの葉は違うもの?

エゴマの葉とゴマの葉を比べてみると全然違います。

エゴマの葉

ゴマの葉

エゴマの葉

エゴマは繊維が固くて特有の強い匂いがあり、しそと見た目は似ています。えごまは韓国料理に使われることが多いです。

えごまの葉については好きな人、嫌いな人に分かれるようです。

えごまの葉を初めて食べた時は抵抗を感じるようですが、食べていると次第に好きになる人もいるようです。

えごまには「じゅうねん」との別名があり、えごまを食べると10年長生きができると言われています。

ゴマの葉

エゴマはしそ科ですが、ゴマはゴマ科です。ゴマの葉は細いのでエゴマの葉とは明らかに違います。

エゴマの葉とシソの葉はよく似ています。

シソの葉

スポンサーリンク

紫蘇(しそ)の種類は、しそと大葉の違うもの?えごまと大葉の違いは?

エゴマ油とゴマ油の違いはある?

エゴマ油とゴマ油、ともにゴマと付いていますが全く別物です。

エゴマ油

エゴマ油はしそ科エゴマの種子から作られた油、シソ油とも言われます。

エゴマ油はクセのない味ですが、エゴマ油の独特の匂いが苦手な人もいるようです。
エゴマ油はドレッシングやジュースなど冷たい食材に混ぜたりして使用する油で、エゴマ油の特徴として酸化しやすい油のため加熱調理には適していない油です。
エゴマ油はオメガ3が含まれることはよく知られています。エゴマ油を少量ずつ摂ると健康に良いと言われています。

ゴマ油

ゴマ油はおなじみのゴマの油から作られています。ゴマ油の香ばしい香りと味はいろんな料理に使えるため、炒め物などにも利用されます。

ゴマの油はスーパーで売られていることも多いので知っている人も多いと思います。

エゴマ油とゴマ油について紹介しました。

名前にゴマが付いているので同じ油と勘違いすることがあるのですが、別物です。

スポンサーリンク







-食材、食事
-

執筆者:

関連記事

ガリはカラダにいい、栄養は?ガリの由来、効果は?お寿司にガリは必要?

ガリはカラダにいい、栄養は?ガリの由来、効果は?お寿司にガリは必要?目次1 ガリはカラダにいい、栄養は?ガリの由来、効果は?お寿司にガリは必要?1.1 ガリの由来1.2 生姜の効果は、栄養成分は?1. …

ごぼうの皮はむかないで皮ごと食べる!皮付きのごぼうには栄養がある?

ごぼうの皮はむかないで皮ごと食べる!皮付きのごぼうには栄養がある? 野菜売り場では普通に売られているごぼう、ごぼうはきんぴらごぼう、サラダや煮物などで食べることも多い野菜です。ごぼうを食べる国は日本を …

いわしの水煮缶はそのまま食べれる?残り汁は飲めるのに捨てるの?

いわしの缶詰を見てみると、いわしの生姜煮の缶詰、いわしのかば焼きの缶詰、いわしの水煮缶、いわしのオイルサーデンの缶詰など、いろんないわしの缶詰があります。 缶詰は賞味期間が長いので、サバやいわしなどの …

大根の花の季節は?花が咲いた大根は収穫時期は過ぎた大根で食べられるの?

大根の花の季節は?花が咲いた大根は収穫時期は過ぎた?食べられる?目次1 大根の花の季節は?花が咲いた大根は収穫時期は過ぎた?食べられる?2 大根の花の季節は春3 大根の旬の時期はある?4 大根の花が咲 …

みょうがが旬の季節、生で食べるみょうがの良い選び方、栄養成分と効果は?

みょうがが旬の季節、生で食べるみょうがの良い選び方、栄養成分と効果は?目次1 みょうがが旬の季節、生で食べるみょうがの良い選び方、栄養成分と効果は?1.1 みょうがの選び方1.1.0.1 みょうがの季 …

スポンサードリンク


当サイトメニュー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート