ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

季節の言葉

二十四節気白露とは、意味は何、白露の旬の食べ物は!?

投稿日:2018年9月24日 更新日:



二十四節気第15節気白露です。

二十四節気では、「立秋」とか「春分」とかはよく耳にしますが、「白露」という言葉は少しなじみがないかもしれませんね。

二十四節気では

立秋 ➡ 処暑 ➡ 白露となります。白露の季節は秋です。

白露とは、白露の意味は


白露は二十四節気第15節気です。
白露は処暑の十五日後で太陽の黄経が百六十五度に達した時刻を含むことで、新暦では九月八日ごろになります。
白露は処暑の十五日後、秋分の十五日前です。

白露のころになると朝晩がひんやりとしてきて暑さも落ち着いて秋が近づいてくるのを感じます。

白露の時期は草木に朝露が付くことで白露といわれています。朝早くから車に乗ることが多いのですが実際に白露の時期は車の窓に白い露がついていることもあります。

白露とは秋の露という意味があるようです。

白露の七十二候は

草木に降りた露が白く光(初候)

鶺鴒(せきれい)が鳴きはじめ(次候)

燕が南へ帰っていく(末候)

春に飛来してきた燕が帰るころです。燕が故郷に帰っていくようです。

白露の時期の食べ物は

 

白露の時期は味覚の秋、食欲の秋といわれるように、秋はおいしい食べ物がいっぱいあります。

スポンサーリンク

スーパーマーケットなどの店先には、栗やいもなどの季節の旬の食材が並んでいます。

白露の時期の食べ物は秋の味覚の代表的な存在の「梨」「いも」「栗」なんかがメジャーな食べ物です。

この時期になると「いもほり」でにぎわいますし、「栗拾い」もあちらこちらで行われます。果樹園では「梨狩り」行われますし、白露は行楽の秋が満喫できる時期です。

お魚では「さんま」が秋の味覚ではご存知の通りです。

旬の時期のさんまは焼いてもとても美味しくいただけます。

 

白露の時期のお手紙は白露の候


お仕事でプライベートでお手紙を書くときの挨拶文は「白露の候」です。

最近はメールを使う人も多くいますがビジネスではやはり文書で送ることも多いのではないでしょうか。

この時期の挨拶文の書き出しの挨拶文は「白露の候」を使います。

「拝啓などの頭語、時候の挨拶として白露の候、いかがお過ごしでしょうかなどの相手に対しての気遣いの言葉」が良くある定型文です。

白露のころは夏の疲れも出やすい時期ですので、体調管理には気を付けることが大事です。

次の節気は秋分です。秋分はこちら


スポンサーリンク







-季節の言葉
-

執筆者:

関連記事

二十四節気小満とは、小満の時期の食べ物は!?

二十四節気第8節気は、小満(しょうまん)になります。 穀雨 ➡ 立夏 ➡ 小満   二十四節気で、立春とか立秋とかは有名ですが、小満は、立春などと比べるとあまり聞くことはないようです。 日常 …

二十四節気処暑とは、意味、処暑は秋の季語、処暑の候は?

二十四節気の処暑とは、意味は目次1 二十四節気の処暑とは、意味は1.1 処暑とは、意味、処暑は秋の季語1.2 処暑の意味1.3 処暑の七十二候では1.4 処暑の候2 処暑のころの食べ物は 二十四節気立 …

二十四節気小寒とはいつ、読み方、意味は?小寒と大寒、食べ物は?

二十四節気第23節気は小寒で(しょうかん)と読みます。 寒さが厳しくなってきたと感じる季節です。 大雪 ➡ 冬至 ➡ 小寒です。 小寒とはいつ、小寒の意味は?目次1 小寒とはいつ、小寒の意味は?1.1 …

二十四節気冬至とは、意味は?かぼちゃを食べるとは、食べ物は?

二十四節気第22節気は冬至です。 小雪 ➡ 大雪 ➡ 冬至です。 冬至はニュースなどでもよく取り上げられることが多いので結構なじみがある季節です。 冬至の日に、カボチャを食べたり、ゆず湯に入ったりする …

二十四節気小暑の期間はいつからいつまで、読み方、意味、飲食は?

二十四節気第11節気は小暑 芒種 ➡ 夏至 ➡ 小暑です。 小暑の期間はいつからいつまで目次1 小暑の期間はいつからいつまで2 小暑の時期は七夕の節句3 小暑の七十二候は4 小暑の時期の飲食は 小暑は …




サイトカテゴリー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート