ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

ししとうがらしの名前の由来、なぜ辛い、ししとうがらしの栄養成分は

投稿日:2019年5月9日 更新日:

スーパーの野菜売り場でよく見るパック詰めされたししとうがらし。

ししとうがらしはお値段がお手頃なのでとても重宝する万能野菜です。

日本のししとうがらしの産地は高知県、茨城県が多いのです。私が今日買ったししとうがらしは高知県産でした。

ししとうがらしはの旬は7月から9月ですが、ししとうがらしは年中売られています。

ししとうがらしはナス科に属していて、辛味がピーマンより強く、甘味種で小型の唐辛子

時々、辛いししとうがらしにあたることもあり、ロシアンルーレットのようで当たったら災難です。

何回か、辛いししとうがらしを食べたことがあるのですが、水を飲んでも辛さが全然収まらなくて困ったこともあります。

ししとうがらしは炒め物、揚げ物といった料理の幅が広い野菜です。調理の時には先に切り込みを入れるのが良いとされています。これは、直に加熱すると破れてしまうからです。

スポンサードリンク


 

ししとうがらし(獅子唐辛子)名前の由来

ししとうがらしはピーマンに似ていますが、同じ種類の植物です。

ししとうがらしの原産は中南米でヨーロッパ人のアメリカ発見後、南米からヨーロッパ、そして全世界に広がりました。

ししとうがらしが日本に伝来したのは16世紀ごろとされています。

ししとうがらし(獅子唐辛子)の名前の由来は獅子の頭に似ているからとのこと。

 

ところで、ししとうがらしには栄養と効能はどんなものでしょうか?

 

ししとうがらしの栄養と効果、効能は

緑色のししとうがらしには健康、美容に効果があるようです。

ししとうがらしにはどんな栄養があり、どんな効果、効能があるのでしょうか。

ししとうがらしで有名なのがカプサイシンです。

 

カプサイシン ししとうがらしにはカプサイシンが含まれているのは多くの人が知っていると思います。
カプサイシンにはカラダのエネルギーを消費させるのでダイエット効果も期待できると言われています。

カロテンはにんじんにも含まれる栄養素です。カロテンの効能は抗酸化作用、抗酸化作用によって美肌効果、老化防止などが見込まると言われています。

ビタミンCはカラダの疲労回復や免疫力を高めてくれる栄養素です。疲れた時にレモンなどビタミンCをとると良いといわれます。夏バテ防止にも効果的な野菜です。

スポンサーリンク

・カリウム ししとうがらしにはミネラルのカリウムも含まれています。

カリウムは「むくみ」に効果があるミネラルです。カリウムには余分な塩分排出を促し血圧を下げる効果があり、むくみの解消に有効な栄養素と言われています。

・ビタミンE ビタミンEなどを酸化から保護する働きもあるとされています。抗酸化作用は、ガンや老化の予防に期待されています。

ビタミンK 血液凝固やカルシウムの吸収など骨の健康に役立つ栄養素と言われています。

・ビタミンB6 

などもししとうがらしの栄養成分です。ししとうがらしには多くの成分が含まれていますので毎日のおかずとして上手にとりいれたいですね。

スポンサードリンク


 

ししとうがらし 辛い 意味、見分け方

ししとうがらしの辛い原因は?

ししとうがらしの辛い原因はカプサイシンです。

カプサイシンはカラダの代謝を高め、脂肪燃焼効果、血液の流れを良くしてくれる効果があります。

あなたは辛いししとうがらしは食べたいですか?

案外、辛い物が好きな人も多いようです。

もしも、どのししとうがらしが辛いのか、前もってわかっていたら、辛いししとうがらしを避けることもできます。

私も、辛いししとうがらしを食べたことがあります。

ししとうがらしがあまりに辛いので水を飲んだのですが・・・

辛さが和らぐことなく全く利きませんでした。

 

なんで、辛いししとうがらしが混ざってできるの?

不思議なのですが、

辛いししとうがらしができる原因はいろんな説があり、はっきりとしていないようですが、いろいろ調べてみると、ストレスが原因との説があります。

 

温度、湿度などが原因・・・

温度が高くなったり、生育日数が長くなると辛いししとうがらしができるとのこと。

生育日数が長いとししとうがらしは辛味成分がたまるので辛くなるようです。

 

ししとうがらしは辛いのが好きという人もいますが、辛さが嫌という人もいます。

辛いししとうがらしにあたったとき水では辛さはひかないようです。

 

ししとうがらしの辛さをやわらげる方法

水はだめで、ヨーグルトなどの乳製品が痛みを緩和してくれるようです。

 

以上、ししとうがらしについてカンタンに調べてみました。

ししとうがらしは中南米からヨーロッパ、日本には16世紀ごろ伝わりました。

ししとうがらしは獅子の頭に似ているから獅子唐辛子になったとのことです。

ししとうがらしの栄養はカプサイシン、カロテン、ビタミンC、カリウム、ビタミンE、ビタミンk、ビタミンB6などを含みます。

ししとうがらしの辛さが好きな人もいますが、もし辛いししとうがらしにあたったらヨーグルトなどの乳製品をとるようにしたらよいです。水はだめです。

 

 

 

 

スポンサーリンク







-未分類

執筆者:

関連記事

招き猫の左右の手の向きには意味がある?招き猫の色、黒、赤、金色など意味は?

店先に座って「おいで、おいで」と手招きをしているような招き猫、招き猫は商売の縁起物の置物でとても親しまれています。 片手をあげてにこやかに愛嬌たっぷりの招き猫ですが、このかわいい招き猫はいったいどのよ …

冬瓜の皮は食べても大丈夫?栄養素はある?冬瓜についている白い粉の正体は!?

冬瓜の旬は夏ですが、冬瓜は夏に収穫しても冬まで保存しても食べれる野菜です。 冬瓜はまずいの?冬瓜の皮は食べても大丈夫? 栄養素はある? 冬瓜についている白い粉の正体は!? 夏野菜なのに冬瓜(とうがん) …

干し柿の作り方、効能、栄養成分は?白い粉の正体は?

秋になると果物の代表といえば、梨ですね。 それと・・・秋には柿が実ります。柿は秋の代表的な果物です。 スポンサーリンク 田舎の方に行くと秋から冬にかけて軒下に柿がつるしてあるのをみかけます。 干し柿は …

バレンタインデーとは、由来、バレンタインデーチョコレートの由来は

2月14日はバレンタインデーですね。 バレンタインデーには、いろんな思いもある特別な日かもしれませんね。 ところで、バレンタインデーでは、なんでチョコレートを贈る習慣があるのでしょうか? 不思議ですね …

花が咲いたみょうがは食べれる?緑色部分があるみょうがは食べれる?

みょうがの旬は、6月から10月で、夏みょうが、秋みょうがと言われます。 旬の時期のみょうがは、そうめんの薬味などで食べると風味と食感、美味しいです。 そうめんなどの薬味や味噌汁の具などに使われることが …




カテゴリー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート