ちょっとささやかな世間話

なるほどと思うことや気になることいろんなことなどついて書いているブログです。

バレンタインデーとは、由来、バレンタインデーチョコレートの由来は

投稿日:2019年1月15日 更新日:

2月14日はバレンタインデーですね。

バレンタインデーには、いろんな思いもある特別な日かもしれませんね。

ところで、バレンタインデーでは、なんでチョコレートを贈る習慣があるのでしょうか?

不思議ですね。

お菓子屋さんが宣伝促進のために「バレンタインデー」を利用したとか。

そんなバレンタインデーについて調べてみました。

バレンタインデーの由来は

毎年、2月14日は聖バレンタインデーということです。バレンタインデー、なにか意味があるのでしょうか?

バレンタインデーの由来について調べてみました。

聖バレンタインデーはキリスト教の記念日なんです。

古代ローマの時代の時のことです。

紀元三世紀半ばは、ローマ帝国では軍人皇帝時代でありました。

そのために、ローマ軍の兵士はヨーロッパ各地の戦場に送られていました。

皇帝クラウディウス2世は、戦場に向かう時に後ろ姿が引かれないようにとの理由で、婚姻を禁止にしていました。

しかし、キリスト教の司教のバレンタインは婚姻禁止の法令に反して、こっそりと兵士と恋人たちを結び付けて結婚させていたのです。

このことで、皇帝への反逆の罪でバレンタインは逮捕されてしまったのです。

そして、270年2月14日にバレンタインは処刑されてしまいました。

 

また、古代ローマでは、2月14日は、ギリシャ神話では、ユノという女神をまつるルベルカリア祭の日です。

ユノは恋愛と結婚を執り行う神です。生命の息吹、豊穣、動植物の発情を表していたため、この祭りの日には若い男女が結びつき、結婚するという儀式が行われていました。

このような習慣が後世にまでヨーロッパに残り、2月14日を恋人達の日とされ祝いました。

バレンタインデーの由来は、

・バレンタインの処刑が2月14日に行われたこと

・ヨーロッパでの風習が結びついたこと

バレンタインデーはキリスト教徒の記念日になったといわれています。

バレンタインデーにはなぜチョコレートを贈るの?

バレンタインデーに贈り物をする習慣はキリスト教国でごく一般にみられますが、チョコレートだけを贈るのは日本特有の習慣です。

チョコレートを贈るのは英国のキャドベリーというお菓子メーカーがチョコレートボックスのギフトを作ったのがはじまりとされています。

日本で最初にバレンタインチョコレートの広告を出したのが1936年(昭和11年)に神戸の洋菓子店のモロゾフです。

その当時はバレンタインチョコレートはあまり広まらなかったようです。

その後、1958年(昭和33年)に東京のチョコレートカンパニーというお菓子問屋が新宿伊勢丹で売り出し、その後バレンタインチョコレートを贈ることが盛んになってきて、今ではマスコミでも宣伝されるようになってきました。

スポンサーリンク

以上、バレンタインデーの由来、チョコレートとバレンタインデーなどについてカンタンにみてみました。

バレンタインデーには古代ローマの出来事やお祭りが関係しているようです。

スポンサーリンク







-未分類

執筆者:

関連記事

昆虫食は売っている専門店がおススメです。昆虫食のおススメ通販

昆虫食は売っている専門店がおススメです。昆虫食のおススメ通販 最近、昆虫食という言葉を度々聞くようになってきました。 スポンサーリンク 昆虫食といえばゲテモノとか気持ち悪いといったイメージを持たれやす …

二十四節気霜降とはいつ、読み方、意味、霜降の旬の食べ物は?

二十四節気18節気は霜が降りると書いて、霜降、読み方は(そうこう)。 秋分 ➡ 寒露 ➡ 霜降です。 この時期は、もみじやつたが色づき始める季節です。もみじが色づくことを楽しみにしている人も多いと思い …

ダルマの由来、意味は?赤い色、形は丸い形をしているのはなぜ?

ダルマは伝統的な縁起物として人気の置物です。 ダルマのダルマの由来、意味は?赤い色、形は丸い形をしているのはなぜについては、ダルマはなぜ赤い色で丸い形をしているのかについては、ダルマのモデルは達磨大師 …

菜の花がスーパーに並ぶ旬の時期はいつ?菜の花は生で食べられる?

菜の花の時期、スーパーの店先に並ぶ春の季節!菜の花は生で食べられる?目次1 菜の花の時期、スーパーの店先に並ぶ春の季節!菜の花は生で食べられる?1.1 旬の菜の花がスーパーなどの店先に並ぶ時期は?1. …

梅雨の時期にエアコンの除湿機能で快適に過ごす温度、湿度は

梅雨の時期にエアコンの除湿機能で快適に過ごす温度、湿度は 夏に向かっている梅雨の時期、まとわりつくようなジメジメの湿気はとても不快なものです。気分をスッキリにして過ごしたいものですがジメジメした湿度に …




カテゴリー

スポンサードリンク


アクセス解析レポート